千葉、作草部の鍼灸院|美容鍼、うつ治療なら轟はり灸治療院

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

子どものストレスサインと対処法

子育て中には様々な悩みが出てくるものです。特に低身長や病気しがちな子どもの場合には食事面の改善や生活リズム改善をすることも必要です。
しかし、目には直接見えてこない心の面で大きな不安を感じている場合には、子ども向け心療内科のご利用をおすすめします。

子どもが出すストレスサイン

いくつになっても、親にとって子どもの体調は気になるものです。子どもの体調を知るためには、子どもの出すSOSのサインを見逃さないようにすることが重要になってきます。

行動に表れるストレスサイン

眠りが浅く睡眠時間が少ない、自分の行動ばかりが気になってしまう、同じ行動を繰り返してしまう、爪を噛んでしまう、髪を抜いてしまう、激しい食事の増減など

身体に現れるストレスサイン

腹痛や頭痛が頻繁になる、便秘や下痢が続く、おねしょやおもらしをしてしまう、精気がなくなってしまう、
まばたきの回数がおおくなる、アトピーの悪化など

感情に表れるストレスサイン

お友達とのケンカが頻繁になる、ちょっとしたことにイライラしてしまう、必要以上に何かに怯えてしまう、
親と離れることが突然苦手になる、頻繁に泣くようになるなど、

上記のようなサインは、子どもからのSOSサインと考えられます。子どもの成長を妨げてしまう要因になる可能性も大いにありますので、気づいた時にはケアが必要です。

家庭でできるストレスサインへの対処法

ストレスサインへの対処法として特に有効的な方法が、子どもとの時間を有意義に過ごすことです。子どもが何らかの悩みを抱えているのであれば、一緒になってその悩みを解決するような方法を考えてみる。子どもが親にくっついていたいのであれば、家事などをお手伝いとして一緒に行う。このような些細な時間が子どものストレス緩和につながり、大きな成長の一歩になります。

また、家庭の事情によって、対処が不可能な場合もあるでしょう。そのような場合は、専門家にサポートしてもらう方法もひとつの手段です。専門家にサポートしてもらうことで悩みの軽減を図ることができます。

千葉県にお住まいの方で子ども向けの心療内科を探しているなら、千葉市にある轟はり灸治療院をぜひご利用ください。自律神経失調症やパニック障害などの精神的な悩み改善をサポートすることも可能ですし、
不眠症やうつ病に更年期障害などの緩和を目指すことも可能です。