千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の疲労をためない運動術

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


疲労をためない運動術

■2020/03/23 疲労をためない運動術
こんにちは!
 
仕事終わりのハードな運動で、疲労は倍増
すこやかに暮らすために、ほどよい運動は欠かせません。とはいえ、「一日の疲れを運動で解消しよう!」と、仕事終わりにハードな運動をするのはNG。効果がないどころか、むしろ疲労を悪化させてしまいます。
仕事でめいっぱい頭と体と気を使ったあとは、自分で感じている以上に脳、すなわち自律神経の中枢がヘトヘトにくたびれています。そこへ追い討ちをかけるように激しい運動をすると、体温や心拍を調整するために自律神経がまたフル稼働し、疲れが増幅する悪循環に。
体を動かしてスッキリしたとしても、それは一時的なもの。運動をした高揚感や達成感によって疲れが隠され、元気になった”気分”になるだけで、休息をとらない限り疲労はリセットされないのです。
疲れをとりたいなら、仕事終わりにわざわざスポーツジムへ行って汗を流すより、少しでも早く家に帰ってゆっくり休むべき。シンプルな休息こそ、疲労回復にはいちばん効果的です
 
軽い運動を習慣にして、疲れにくい体に
日常的に運動をするなら、負荷の軽いものを選びましょう。散歩やヨガ、ストレッチなど、息が切れない程度、汗をかいてもじんわり程度の運動は、疲労回復効果も期待できます。
負荷の大小にかかわらず、運動をすると体内に「疲労感のもと」になる疲労因子という物質が現れ、それに伴って疲労回復因子の働きが優位となって細胞の修復が進み、結果的に疲れがとれていきます。ところが、ハードな運動をした場合は、疲労因子が増え続け、疲労回復因子の働きは追いつきません。
ちなみに、疲労回復因子は疲労因子とセットで現れることが多いため、軽い運動を習慣にすれば、徐々に疲れにくい体になっていくとも考えられます。ただし、軽い運動でも飽きを感じたら疲れのサインです。決して無理をせず「飽きたらやめる」を忘れずに。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。
 




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆