千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の<貧血のメカニズム> 妊婦は貧血になりやすい

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


<貧血のメカニズム> 妊婦は貧血になりやすい

■2020/01/20 <貧血のメカニズム> 妊婦は貧血になりやすい
 
こんにちは!
 
【貧血対策はぬかりなく】
日本では妊婦の30~40%が貧血というデータがでています。これはほかの先進国とは比較にならないほど悪い数字で、貧血対策が遅れている証拠です。
お腹の中にいる赤ちゃんは、ママの血液から栄養と酸素をもらって成長します。母体内にある鉄分は優先的に赤ちゃんに与えられるので、どうしても妊婦にはより多くの血液、あらゆる栄養素が必要ですが、つわりの吐き気でひどくなると食事が十分にとれず、その結果、貧血を引き起こしてしまうのです。妊婦の貧血のほとんどは鉄分が不足する鉄欠乏性貧血ですが、まれにビタミンB12あるいは葉酸の不足で起こる悪性貧血にかかることもあります。
ママが貧血になると本人がつらいのはもちろん、赤ちゃんに十分な栄養や酸素を運べなくなり、未熟児や低体重児として生まれる可能性が高くなります。妊娠中はもちろん、妊娠する前から手遅れにならないためにも、貧血対策をしておいて損はありません。
 
【鉄器や鉄玉子でコツコツ鉄補給】
伝統的な南部鉄瓶をはじめ、スタイリッシュなデザインの鉄鍋、鉄フライパンなど、最近では気軽に扱えそうなものもあってうれしい限りです。そうした鉄器を暮らしに取り入れ、お湯を沸かしたり、調理したりする際に使ってみるのも手。
そのなかでも、玉子、魚やナスなどの形をした鉄玉子がおすすめ。鍋でスープや味噌汁を作るときにポトンといれるだけなのでものすごくカンタンに鉄分を補えます。
鉄器や鉄玉子から補給する鉄量は、食事、サプリメントや鉄剤などに比べたら微々たるものですが、毎日続ければそれなりの効果が期待できます。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。
 




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆