千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の<貧血のメカニズム> 鉄には現役と控えの2パターンあり

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


<貧血のメカニズム> 鉄には現役と控えの2パターンあり

■2020/01/15 <貧血のメカニズム> 鉄には現役と控えの2パターンあり
こんにちは!
 
【フェリチン値が低いとかくれ貧血の可能性あり】
体内には3~4gの鉄があります。その鉄は血清鉄と貯蔵鉄の2パターンにわかれ、それぞれ別の場所に別の意図で存在しています。全体の2/3ほどの鉄は赤血球中のヘモグロビンに含まれる血清鉄で、現役の酸素運び屋として活躍中。残りの1/3ほどは主に肝臓などにフェリチンとして蓄えられる、控え選手の貯蔵鉄です。鉄分補給にレバー(肝臓)を多く食べるといいというのは、レバーに含まれる貯蔵鉄を食べることなのです。
血液中のヘモグロビンに必要量の血清鉄が常に供給されていないと、酸素不足になって生きていけなくなります。そこで鉄不足が起こると、フェリチンに含まれる貯蔵鉄が血液中に放出され、一時的に鉄分不足を補うように仕組まれているのです
血液検査でヘモグロビンとフェリチンの数値を調べると、両方とも低いだけでなく、ヘモグロビンは正常範囲内なのにフェリチンは低いという場合もあります。これがかくれ貧血です。
 
【半身浴でポカポカ生活】
お風呂タイムは副交感神経を優位にする癒しの時間。簡単にシャワーで済ませるのではなく、バスタブにお湯をためてのんびり入浴する習慣をつけたいものです。心臓に負担をかけずに長湯したいのなら半身浴に限ります。38~40℃のぬるめの湯で半身浴をすると、温まった血液が体の芯から末端にまでめぐりめぐって全身がポッカポカに温まります。気分もリフレッシュして、ぐっすりと熟睡できるでしょう。
そして、第二の心臓といわれるふくらはぎをマッサージするのも○。下半身には血液の70%近くが集まっているので、循環させることが大切です。そのために、ふくらはぎのマッサージをするのは最適になります。
バスタブに浸かったら最初は足裏を指先で押し、それからアキレス腱をほぐしたり、足指や足首を回したり。そして、ふくらはぎを片手でつかんで下から上へともんでいきます。ときには軽くたたいて刺激しても○。バスタブがせまくてマッサージがしにくい場合は、お風呂上りでもかまいません。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆