千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の美しさは目元から 女性のクマ対策【黄グマ】

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


美しさは目元から 女性のクマ対策【黄グマ】

■2019/11/15 美しさは目元から 女性のクマ対策【黄グマ】
 
余分な角質によるくすみ黄グマ
〔特徴〕
◆上まぶたもはれぼったい
◆上下のまぶた全体に黒ずんだ感じがある
◆目頭のあたりがかさかさしている
◆目元の皮膚がむけやすい
◆目がかゆくなることが多い
 
目元は皮膚が薄いだけに、刺激によるダメージを受けやすい場所。乾燥したり、メイク用品が肌に合わなかったり、何らかの刺激を受けると赤くなったり、かゆみを感じたりと、トラブルが起こります。すぐにケアをせず、ほうっておくとしだいにターンオーバーが乱れ、古い角質が剥がれ落ちずに、いつまでも肌に残るように。古い角質は水分保持力が弱くバリア機能も衰えています。そのため、目元が黄ばんで見えたり、黒ずんだり、皮膚がむけてカサカサになったりと、黄グマの原因になってしまうのです。また、アトピー性皮膚炎の初期は肌の弱い目元に現れやすいもの。かゆみで目を強くこすったことが、肌荒れにつながることもあります。
 
〔原因〕
◆アイメイクの刺激
◆アレルギー体質
◆ターンオーバーの乱れ
 
〔対策〕
軽いピーリング&保湿で角質ケア
ターンオーバーを整え、角質細胞を健康な状態に戻すのがポイント。特にアイメイク用品の見直しが大切。リキッドタイプのアイラインは、液を固めるための耐水性の成分が入っているため、パウダーやペンシルよりも刺激が強く、クレンジングのときも落ちにくく、皮膚を強くこすりがち。日頃の間違いケアが原因の場合は、刺激を与えるケアを控え、やさしく洗顔したあと保湿に力を入れて。セラミドやヒアルロン酸など、保湿効果の高い化粧品で目元にうるおいを与えます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆