千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の【貧血女子】 寝室環境を再チェックしよう!

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


【貧血女子】 寝室環境を再チェックしよう!

■2019/11/13 【貧血女子】 寝室環境を再チェックしよう!
こんにちは!
 
<寝室の明るさ、パジャマなど、寝室環境を再チェックして!>
カーテンがなかったり、電気をつけたまま眠っていたり、ベッドの周りが散らかっていたり。
まずは安眠できる寝室になっているかどうか見直してみましょう。
眠るときはパジャマがいちばんです。冬に寒いからとフリースを着て眠ると、最初は布団が冷たいから温かく感じて気持ちよくても、そのうち熱がこもって寝苦しくなります。
暑くなって目が覚めて布団をはぎ、今度は寒くなって目が覚めて…を繰り返していると眠れません。
 
<鉄分の王様、青のり>                                                                                 
ひじきさえしっかり食べていれば貧血にならない、と信じられていた時代がありました。
それは鉄釜でひじきをゆでたり蒸したりして調理していた頃の話。いまでは鉄製からステンレス製の釜に代わり、鉄含有量が58.2mgから6.2mgと1/9にまで激減しました。
そんないまの時代、ひじきに代わる鉄分の王様は、青のりでしょう。青のり100g中の鉄分は77mgと桁違いに多い鉄分が含まれています。大量の青のりを毎日食べ続けるのは難しいと思いますが、青のりに限らず、岩のりや焼きのりといった藻類も豊富な鉄分を含みます。また、赤血球を作るのに必要なビタミンB12や葉酸も含まれ、貧血女子にはもってこい。
携帯用のスティック青のりを持ち歩いて、普段の食事に加えてみるのもいいかもしれません。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆