千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の【貧血女子】 とにかく休憩したい

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


【貧血女子】 とにかく休憩したい

■2019/10/30 【貧血女子】 とにかく休憩したい
こんにちは!
 
<だるくて疲れる日常は当たり前ではない、と気づいて>
二日酔いでも、睡眠不足でも、風邪でもないのに起きるのがものすごく大変で、かろうじてベッドから抜け出したら、だるくて疲れが残っている!四六時中かったるくて、隙あらば休みたいと企てているあなた、貧血になっているかもしれません。
働き&遊び盛りのオトナ女子世代は、知らず知らずのうちに睡眠時間が短くなりがちです。
ヘモグロビン濃度が9や10といった軽・中等度の貧血の場合、だるいなぁ、疲れるなぁと感じつつも、うまく手抜きしながら意外と普通に暮らしています。
 
<鉄分を効率よくとれるヘム鉄。鉄瓶や鉄鍋から補給して>
まずは意識して睡眠の確保に努めてください。そして、毎日の食事で鉄分をとる工夫をすることです。日本でいちばん多くみられるのは、体内の鉄分が足りなくなる鉄欠乏性貧血。鉄分たっぷりのバランスのいい食事を心がけましょう。
 
<オトナ女子はとにかく鉄をとれ!>
厚生労働省が推奨するオトナ女子世代が食事で1日で摂りたい鉄の量は10.5㎎。それに対して実際とっている平均量は約7.5㎎。汗や便で毎日1mgは体の外に排出されるのでどう考えても鉄不足進行中です。加えて生理で毎月大量の血液(鉄)が失われます。とにかく日々の食事で意識的に鉄を取り入れなくてはいけません。
食品に含まれる鉄分はヘム鉄と非ヘム鉄の2種類です。
ヘム鉄はレバーなど肉類、かつおやシジミなどの魚介類といった動物性食品に含まれており、吸収率が15~20%と高いので効率よく鉄分を体内に取り込めます。
非ヘム鉄は大豆、藻類、野菜、穀物などの植物性食品に含まれており、ヘム鉄に比べると2~5%と吸収率は低いのですが、ビタミンC豊富なパセリ、ブロッコリーなどの緑黄色野菜、パイナップル、グレープフルーツなどの果物、酢や梅干などと一緒にとると吸収率が上がります。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆