千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性の更年期を乗り切れる!? アラフィフ食生活チェック

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性の更年期を乗り切れる!? アラフィフ食生活チェック

■2019/08/02 女性の更年期を乗り切れる!? アラフィフ食生活チェック
こんにちは!
 
大豆製品
女性ホルモンの減少をストレートに補えるのが大豆イソフラボン。

女性ホルモン様物質といわれ、エストロゲン構造が似た成分です。

エストロゲンに代わってホルモンの受容体に結合できることから、女性ホルモンの受容体に働きができるとされています。

大豆の胚芽部分に含まれ、大豆や豆乳、豆腐などの大豆製品から摂ることができます。

 
乳製品
エストロゲンはカルシウムが骨に吸収されるのを助ける働きがあり、減少すると骨の健康が心配。

更年期からはカルシウムの補充も大切です。

骨のためには小魚…と思いがちですが、乳製品もカルシウムが豊富で、しかも吸収率が高いのが特徴です。

筋肉や内臓、血管を作るたんぱく質も摂れるので、積極的に食べましょう。
 

野菜
野菜はビタミンや食物繊維が豊富で、年齢に関わらずしっかり摂りたい食材の代表。

ビタミンはエネルギー代謝を整えたり、体の働きを正常に保ってくれ、食物繊維は余分な糖や脂質を排出したり、腸内環境を整える効果も。

さらにうれしいのは、多くの植物が持つカロテノイドやポリフェールなどの抗酸化作用。老化を促す活性酸素と戦ってくれます。
 

青背魚
エストロゲンが減ってくると、血管のトラブルが増えてきます。

これは血中の脂質コントロールがうまくいかなくなるため。

血管を健康に保ち、脳や心臓の病気を防ぐために大きな力を発揮するのがEPA(エイコサペンタエン酸)です。

青背魚に多いことで知られていますが、動物性でも常温では液体の不飽和脂肪酸。脂質なので脂ののった魚を選んで。
 
 
海藻・きのこ
食物繊維は血糖値の急上昇を抑えたり、不要な成分をからめとって排出したり、腸内で善玉菌のえさになって腸内環境を整える働きもある大活躍成分。

水溶性と不溶性があり、それぞれに特徴のある働きをします。

きのこと海藻はどれも食物繊維が豊富で、しかも低カロリーなので食べ過ぎて問題になることもありません。

代謝が落ち、内臓の機能も低下しがちな年齢にこそ、必要な食材です。
 
 

千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆