千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性の更年期の不調 <卵巣機能低下による心の不調>

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性の更年期の不調 <卵巣機能低下による心の不調>

■2019/06/14 女性の更年期の不調 <卵巣機能低下による心の不調>
 
こんにちは!
 
のぼせの次に多い 心の不調
更年期の症状でいちばん多いのが、のぼせやほてり、大量の汗をかく「ホットフラッシュ」。

その次に多いのが、イライラしたり、怒りっぽくなったりといった心の不調です。

こうした心の不調は、更年期に起こる卵巣機能の低下と深く関わっています

更年期に入り、エストロゲンの分泌が減少すると、「もっとホルモンを出せ!」と卵胞刺激ホルモン(FSH)が大量に分泌されてしまいます。

そのため、ホルモンを分泌する脳の視床下部はずっとオーバーワークで、パニック状態に。

視床下部は、感情や自律神経などをつかさどる場所でもあるので、感情がコントロールできず、イライラしたり、怒りっぽくなったり、といった症状があらわれやすくなるのです。
 
生活習慣の改善でもイライラは改善

食事は栄養が豊富なたんぱく質やビタミン類などをしっかりと。

「腎」の働きを高めるくるみやひまわり、かぼちゃの種などもおすすめ。

にがうりやみょうがなどの苦みのあるもの、香菜などのハーブ類、玉ねぎなども体を温め、ストレスを発散する効果があります。

また、お茶は、さわやかな香りで心を静める温かいジャスミン茶、紅茶などがおすすめです。

また、イライラする人はのぼせやほてりになりやすいので、カレーやキムチなど発汗作用のある辛いものは、できるだけ控えめにしたほうがいいでしょう。

イライラが辛いときは、食事の準備など多少遅れてもいいので、一日のスケジュールを家族に合わせるのではなく、自分中心に考える習慣を。

つらさを家族に理解してもらい、できないことはやってもらうようにしましょう。

また、カラオケや山登りなど、ストレスを発散できるような趣味や運動などを、毎日の生活に取り入れていくことも大切です。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆