千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の「食べ物」と「心」の意外な関係②

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


「食べ物」と「心」の意外な関係②

■2019/05/24 「食べ物」と「心」の意外な関係②
〔もしかしたら、この栄養素足りてないかも…?!
 
【ビタミンC不足】
■ストレスでへこみやすい
■最近、シミやシワが増えた気がする
■風邪を引きやすい
■暑さや疲れですぐにバテやすい
■タバコがやめられない
 
ストレスが多く、食生活がかたよりがちな人ならほとんどの場合、不足しているといわれるのがビタミンC。ビタミンCは体がストレスを感知したときに、それを和らげるために分泌される、「副腎皮質ホルモン(コルチゾール)」の生成に不可欠な成分です。過度なストレスにさらされていたり、喫煙習慣があるとビタミンCが大量消費され、心も「消耗モード」に。少しのストレスでも落ち込みがちになります。ビタミンCは野菜や果物に豊富に含まれますが、熱によって壊れやすいので、生で食べられる果物がおすすめです
 
【マグネシウム不足】
■イライラしやすい
■うつっぽい
■集中力が低下してきた
■まぶたがピクピクすることがある
■こむらがえりが起こりやすい
 
心臓や筋肉の働きを正常に保ち、神経の高ぶりを抑え、不安感や頭痛などの解消にも役立つのがマグネシウム。ストレスを強く感じると尿中に多く排出されるため、とくにストレスを感じやすい人は常に補給することが必要な、「抗ストレスミネラル」といわれます。マグネシウムが不足すると、集中力が低下して、ボーっとしたり、こむらがえりが起こりやすくなるといわれています。マグネシウムを豊富に含む食材は、大豆や納豆、ナッツ類や緑色野菜、海藻などです。上記の症状が気になる方は積極的にとるといいですね。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆