千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の質のよい睡眠と生活習慣、上質の睡眠で疲労回復へ

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


質のよい睡眠と生活習慣、上質の睡眠で疲労回復へ

■2019/03/11 質のよい睡眠と生活習慣、上質の睡眠で疲労回復へ
 
睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠の2種類があります。
▼レム睡眠
ノンレム睡眠のあとにあらわれ、体は深く眠っているのに脳は働いている状態です。筋肉の疲労回復、記憶の整理や固定を行い、呼吸は浅めで脈拍は変動します。よく夢をみるのもこのとき。交感神経、副交感神経ともに働いています。
▼ノンレム睡眠
主に脳が休んでいる状態の眠りです。脈拍、血圧、呼吸は安定し、副交感神経が優位になっています。ノンレム睡眠は深さによって4段階に分けられ、4段階目が最も深いとされています。筋肉は働いていて、寝返りを打ったり、寝汗をかくのもこのときです。
 
6~7時間眠る間に、レム睡眠とノンレム睡眠は交互に4~5回繰り返されます。ここで疲労回復に重要な役割を果たすのが、ノンレム睡眠。ノンレム睡眠中に分泌される成長ホルモンが、筋肉の修復や疲労回復などに大きく関わっているからです
睡眠のゴールデンタイムは午後10時~午前2時といわれたこともありましたが、正しくは入眠後の3時間。寝る時刻が遅くなっても、寝始めの3時間がキープできればよいのです。
 
【眠っているときにおきていること】
疲労から回復するために最も重要なのは質のよい睡眠ですが、より確実な回復のために取り入れたい考え方があります。
ひとつは自律神経の負担になりにくい食べ方や飲み方、サビつきを抑える食べ物。たとえば夕食は寝る3時間前くらいには終える、寝酒は控えるなどです。適度な運動、生活習慣も大きな要因となります。眠りのリズムも司っている自律神経ですから、必要以上の負担はかけたくないもの。心拍数を上げて汗をかくような激しい運動はいただけませんが、ウォーキングやストレッチなど、負荷の少ない運動はおすすめです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆