千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のちゃんと眠れていますか??②  不眠タイプ解説

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


ちゃんと眠れていますか??②  不眠タイプ解説

■2019/02/14 ちゃんと眠れていますか??②  不眠タイプ解説
いびき・無呼吸症候群
いびきは気道が狭まって、そこを空気が通って震え、音を出している状況。狭い気道という悪条件の中、必要な空気を取り込むべく頑張っているわけで、寝て疲れを取るはずが、さらに疲れるという図式です。仰向けで寝ているときに舌の付け根がのどに落ち込んで気道を狭めている場合が多いほか、のどの筋肉が弱って狭まる場合もあります。また、鼻炎や鼻づまりで鼻呼吸ができず、口呼吸になっていていびきをかくことも。夜中に何度も起きたり、朝起きたときに口が渇いていたり、熟睡感がない人は、いびきをかいている可能性大。いびきがひどくなると、寝ている間に呼吸が止まる「睡眠時無呼吸症候群」に進む危険性が高くなります。呼吸が止まれば苦しくなって覚醒、ということが頻繁に繰り返され、疲れが募ります。それがゆくゆくは、高血圧などの生活習慣病を引き起こす恐れもあるのです
 
【右を下にして寝ると、いびきも防げる!?】
いびきは周囲にとってはた迷惑という以前に、体に悪い影響を及ぼします。いびきを防ぐのに効果的なのが、横向きに寝ることです。のどに舌根が落ちこむリスクも減りますから、いびきが軽減されます。横向きに寝ると寝返りを打ちやすくなり、血液や体液がバランスよく流れるという利点もあります。また、胃の出口(幽門部)は右下にあるので、横向きでも右を下にして寝るようにすると、胃もたれせず、心臓へかかる負担も軽くなります。枕も、仰向けに加え、横向きの姿勢を想定して選びましょう。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆