千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のうつうつ・落ち込みやすい人のセルフケア

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


うつうつ・落ち込みやすい人のセルフケア

■2018/11/15 うつうつ・落ち込みやすい人のセルフケア
 
こんにちは!
 
生活習慣で
●人と深く関わらずに、人といられる環境をもつ
うつうつに陥ると孤独感が強まります。一方で、人づきあいが煩わしく思えたりもするもの。そうしたときには、人と深く関わらずに済み、それでいて人と一緒にいることが実感できる場、たとえば何かのセミナーや講演会などに出かけるといいでしょう。
 
●自分を大切に扱う
落ち込むと自分に対する否定感が大きくなりがちですが、そんなときほど自分を大切に扱うことが大切。体を温めたり、おいしいものを食べたりして、心と体をいたわることで心身がパワーアップして、気持ちが前向きになります。
 
食べ物で
●色の濃い食べ物や自然の甘みをとる
にんじん、とまと、ドライフルーツ、小豆、黒砂糖など、赤、紫、黒といった色の濃い食べ物には「血」を補う作用があります。穀物では「気」を補う力が強い雑穀が◎。また、かぼちゃ、さつまいもなどの自然の甘みも体の衰えを補ってくれるので、日々の食生活に取り入れたい食材です。
 
呼吸法で
●呼吸には、体にエネルギーをめぐらせる働きがあります。憂鬱や不安感が強いときには、静かに吐く呼吸を。まず口を閉じて鼻から息を吸い、吐くときには鼻から静かにゆっくりと息を吐き出します。
 
ツボで
うつうつしやすい人は一般的に、筋肉があまり強くない場合が多いので、ツボもギュっと強く押すのではなく、指の腹でさするようにして。
●百会
頭のてっぺん、左右の耳の一番高いところを結んだラインの真ん中、頭の左右前後の中心点。気分をすっきりさせたり、目覚めをよくする働きがあるツボで、頭痛や肩こりの解消にも。
 
●労宮
手のひらの中央のくぼみの、やや親指寄り。手を軽く握ってこぶしを作ったときに、中指の先と薬指の先があたる間の箇所。不安定な気持ちをやわらげるなど、心の安定に効果が高いツボです。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆