千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のトイレが近い… 膀胱炎かも!?

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


トイレが近い… 膀胱炎かも!?

■2018/08/06 トイレが近い… 膀胱炎かも!?
 
こんにちは!
 
《原因はさまざま》
尿の回数にはまず膀胱の大きさと、膀胱がもつ「尿をためる力」が影響します。それに加えて、排尿のサインを出す脳の働きや摂取する水分量も関係します。一般的に昼に8回以上、夜間に1回以上の排尿があると「頻尿」と考えられていますが、回数には個人差があるのであくまでも目安です。もともと膀胱が小さかったり、尿をためる力が弱かったりすると、それ以上の回数でもその人にとっては普通ということがあります。とはいえ、女性は男性に比べ尿道が短いこと、膣と尿道が近いことから頻尿のトラブルが起こりやすくなっています。原因は病気が関係していることもあれば、精神的なストレスが影響していたりと、さまざまです。
 
《おもな原因のひとつは膀胱炎》
トイレが近くなる代表的な病気は膀胱炎です。膀胱炎には3つのタイプがあります。
 
1、急性膀胱炎
尿道から細菌が入り、尿路や膀胱で炎症が起こる病気です。もともと尿は無菌で膀胱も尿を出すことできれいな状態を保っています。でも、女性は尿道が短いことや膣がすぐそばにあることから、雑菌が入りやすくなっています。元気なときは簡単には感染しませんが、疲労やストレス、冷え、無理なダイエットなどで抵抗力が落ちていると雑菌が悪さをすることがあるのです。
急性膀胱炎は適切な抗生剤をのめば1~3日で症状は落ち着いてきます。また症状が軽ければ、排尿を繰り返すうちに雑菌が洗い流され、自然に治ることも。でも、悪化すると腎臓の病気を引き起こしたり、慢性化したりするので油断は大敵。早めに病院で治療することが大切です。
症状…トイレが近い、排尿時に尿道に痛みを感じる、残尿感があるなど
 
2、慢性膀胱炎
膀胱結石や尿路結石などの病気(基礎疾患)が原因となって炎症がおこり、膀胱炎を繰り返すものです。抗生剤で治療するほか、原因となっている病気を治すことが治療になります。
 
3、間質性膀胱炎
原因となる菌がみつからないのに、頻尿や尿意切迫感などの症状がみられます。尿がたまっていると下腹部に強い痛みを感じ、排尿すると軽くなるのも特徴です。詳しい原因は不明ですが、膀胱の内側の粘膜に炎症やアレルギー反応が起こり、膀胱が刺激を受けたり萎縮したりして、小さくなってしまうことが考えられています。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆