千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の生理中、生理前って冷えがつらい…

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


生理中、生理前って冷えがつらい…

■2018/07/27 生理中、生理前って冷えがつらい…
 
こんにちは!
 
生理中や生理前に強く感じる体の冷えには、じつはきちんとした理由があります。まず、生理中に冷えるのは、体を温める血液が経血として体の外に排出されてしまうため。また、下痢になる人も多く、さらに体の熱が奪われます。そして、生理前は女性ホルモンの働きによって、体が水分を溜め込みやすい状態に。体に余分な水分が溜まると、冷えの症状があらわれます
 
\生理のときの温めスケジュール/
【朝】
起き抜けにお湯を一杯飲む
代謝と体温が落ちている起き抜けに、冷たい水を飲むのは冷えに拍車をかけるようなもの。代謝と体温を上げて活動モードにするために、カップ1杯のお湯をゆっくり飲みましょう。体の中心にある胃が温まることで体全体が温まり、内臓機能もスイッチオン。「生理のときは食欲がなくて朝ごはんは食べたくない」という人も、自然に食欲がわいてきます。
 
【昼】
室内でも室外でもストールを活用
屋外だけでなく、屋内にいるときも大きめのストールが一枚あると冷え防止に大活躍します。屋外では首もと、胸もとを包み込むように巻きます。ここは、体の熱を放出する場所。また、温度センサーのような役割もあり、ここで寒さを感じると「寒さから体を守れ!」と全身の血管が収縮して、血のめぐりが悪くなってしまいます。
また、屋内でデスクワークなどをするときは、ストールを巻きスカートのように腰からお腹に巻きつけて骨盤周りを温めると生理痛や腰痛がやわらぎます。
 
【夜】
髪を乾かすついでにドライヤーでツボ刺激
入浴後のスキンケアや身支度に時間がかかると、体はあっという間に冷えてしまいます。そこで、髪を乾かすドライヤーの温風を冷えを感じるところにもあてて温めて。とくに、生理中や生理前に冷えやすい腰やお腹まわりは集中的に。漢方的に冷えが入りこむと考えられているうなじも、ドライヤーでしっかり温めておくと風邪予防にも効果あります。吹き出し口は熱い場合があるので、直接肌に触れないように注意。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆