千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のあなたの冷えのタイプは?④

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


あなたの冷えのタイプは?④

■2018/05/14 あなたの冷えのタイプは?④
 
こんにちは!
 
《むくみタイプ》
・足がむくみやすい
・トイレが近い、またはなかなか行かない
・たんやおりものが多い
・乗り物酔いや吐き気がしやすい
・体を動かしてもあまり汗をかかない
 
《体にたまった余分な「水分」を排出することがポイント》
 
水分代謝が悪く、取り入れた水分をきちんと吸収・排出できないために、体に余分な水分がたまっていることが血行不良のもとに。
余分な水分は下半身にたまりやすいので足がむくみやすく、水分の排泄機能がうまく働かないことから、トイレの回数が多すぎたり少なすぎたり、汗をかかなかったり、たんやおりものが増えたりします。もともと胃腸が丈夫でない人に多いタイプです
 
1、ちょっと汗ばむくらいのウォーキングを心がける
体にたまった余分な水分や老廃物を出すためには、体を動かして汗をかくことが有効です。
おすすめは日常に取り入れやすいウォーキング。通勤帰りにひと駅手前で降りて歩いたり、少し離れたスーパーまで車や自転車を使わずに歩いて買い物に行ったり、夕食のあとに散歩するなどを習慣づけて。軽く汗をかくくらいの速さで歩くようにします。
 
2、はと麦や黒豆茶など利尿作用のあるお茶を
このタイプにとって水分の取りすぎは、それだけで体調を崩す原因になります。
むやみに水分をとらず、水分補給はのどが渇いてから、温かい飲み物をちびちびと飲むのがベスト。飲み物はノンカフェインで利尿作用のある、はと麦や黒豆茶、杜仲茶などがおすすめです。なお、のどの渇きを予防するために、塩辛いものは控えることも大切。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆