千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性は特に気をつけたい体の冷え

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


女性は特に気をつけたい体の冷え

■2018/04/11 女性は特に気をつけたい体の冷え
 
女性にとって冷えは大敵。体の熱を奪われるだけでなく、冷えることで新陳代謝も低下し、水分の排泄も悪くなります。それによるむくみや、便秘、生理不順、妊娠力の低下など様々なトラブルを引き起こす原因になります。以下のことに気をつけながら、生活習慣を見直して体の熱を保ちましょう。
 
1、冷える服装をしない
寒い季節でも薄着をしたり、素足にサンダルなどのファッションをしていると、体温調節がうまくできなくなります。とくに下半身は心臓から遠く、血流も滞りやすい場所。お腹や腰、足などの下半身を冷やさないのがポイントです。
 
2、無理なダイエットはやめよう
無理な食事制限のダイエットをしていると、体は栄養不足、エネルギー不足になって、新陳代謝が低下してしまいます。食べ物は車でいうとガソリンのようなもの。ガソリンが補給できなければ、体内でエンジンを動かして熱をつくり出すことができなくなり、体温の低下をまねいてしまいます。燃料となる栄養をきちんととることが大事です。
 
3、体を動かそう
体を動かすと、筋肉の働きによって熱が発生し体温が上がります。血液循環がよくなることで酸素が体中に行き渡ったり、老廃物の排泄が促されたりして、新陳代謝がアップします。エレベーターに乗らず階段を使う、少しの距離なら電車やタクシーを使わずに歩いてみるなど、日常生活の中でできるだけ体を動かす習慣をつけましょう。
 
4、タバコは控えよう
タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる作用があります。そのためタバコを吸うと、全身の血流が悪くなり、体が冷えたり、低体温を引き起こしてしまいます。また、皮下の血流が悪くなり、新陳代謝を低下させ、くすみや肌荒れのもとにもなりかねません。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆