千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の便秘の人は「痔」に注意!

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


便秘の人は「痔」に注意!

■2018/04/09 便秘の人は「痔」に注意!
 
こんにちは!
 
痔の最大の原因は、なんといっても「便秘」。
便秘になると、腸の中にたまったうんちの水分が吸収されてカチカチになり、これが痔を招くのです。
硬いうんちは、肛門の粘膜を傷つけて「切れ痔」の原因になるほか、排便時の「いきみ」で肛門の静脈がうっ血してイボ状にふくらむ「イボ痔」を招く心配もあります。
 
痔の予防、改善には、便秘に注意するほか、洗浄便器やベビー用のおしり拭きなどを利用し、肛門のまわりを清潔にして雑菌から守ることも大切。
また、下痢が続くと大腸菌が肛門のくぼみまで入り込んで、「あな痔」を招く原因にもなります。
 
ほかに、肛門に刺激を与える激辛料理のとりすぎや、お酒の飲みすぎにも要注意。お酒で血行がよくなるのは動脈だけ。そのぶん静脈の働きが追いつかなくなり、肛門は逆にうっ血してしまうのです。
冷えも血行障害を引き起こし痔の原因になることがわかっているので、冷え対策として
40℃前後のぬるめの湯に毎日ゆっくりつかるようにするといいでしょう。
 
「もしかして痔?」と思い当たる場合は、座薬や軟膏、血行をよくしてうっ血をやわらげるのみ薬など、市販の痔の薬で様子をみてもOKです。それでも治らなければ、肛門科や外科(一般病院の場合)へ。薬物治療や手術などを受けることができます。
 
\セルフケアのアドバイス/
 
神門
部位:手のひらを上にしたときの手首のしわの上。小指側の太い腱の親指側にあるくぼみ。
効能:緊張をやわらげ、精神を落ち着かせる効果のあるツボ。
緊張やストレスからくる便秘に特にききます。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆