千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性のPMSって知っていますか?

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性のPMSって知っていますか?

■2018/03/28 女性のPMSって知っていますか?
 
こんにちは!
 
毎月生理になると、どこかおかしい。いつもの自分じゃなくなってわけもなくイライラしたり憂鬱になったり、無性に甘いものが食べたくなったり…
これは、PMS(月経前症候群)といって、意外に多くの女性が抱えている生理前特有のトラブル。この時期の体や心に何が起きているのかを知って、上手に乗り切りましょう。
 
《症状》
心のトラブル…イライラする、落ち込む、無気力、わけもなく不安になる、摂食異常(過食)
体のトラブル…乳房が張る・痛む、腰痛・下腹部痛、むくみ、便秘・下痢、頭痛・肩こり
行動面のトラブル…能率や集中力の低下、人付き合いが悪くなる、家族や友人に当たる
など
 
《考えられる要因》
1、ホルモンバランスの急激な変動に、脳の中枢(視床下部)が対応しきれなくなる
生理周期の半ばあたりの排卵期を過ぎると、妊娠を継続させる本来の機能により2つの女性ホルモン(卵胞ホルモン、黄体ホルモン)分泌がぐんと上昇します。ところが妊娠していない場合は、その必要がなくなるため2つのホルモン分泌はピークから一気にダウンします。この急激な変化に脳の中枢(視床下部)が対応しきれなくなり、そのためにPMSのさまざまな不調が起こる、といわれています。
 
2、体の代謝機能の低下がむくみや過食を引き起こす
黄体ホルモンには、妊娠に備えて体に栄養や水分をため込む働きがあり、生理前には体の代謝機能が低下しやすくなります。そのためこの時期、水分代謝が悪くなってむくみやすくなります。また、エネルギー源である糖分を体にため込むため、糖代謝の働きが乱れて血糖値が下がり気味に。それでやたらと食欲がでて過食したり、甘いものが無性に食べたくなるといわれています。
 
つづく…
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。
 
 




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆