千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の季節の変わり目に起きやすい帯状疱疹とは…

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


季節の変わり目に起きやすい帯状疱疹とは…

■2018/03/22 季節の変わり目に起きやすい帯状疱疹とは…
 
体に潜む水痘帯状ヘルペスウイルスが、活性化して起きる病気。免疫力が低下しているときが要注意です。40~50代の中高年以上に多いとされてきた病気ですが、最近は20~30代でかかる人が増えているそうです。仕事での責任が増したり、生活環境が変わりやすかったりと、ストレスの多い世代。ウイルスに対する抵抗力が下がっている人が多いようです。特に仕事が忙しかったりすると、肩や背中の痛みを肩こりと勘違いして来院が遅れる場合もあります。日頃ストレスの多い生活をしている人こそ注意をしましょう。
 
水痘(みずぼうそう)は多くの人が子供の頃にかかる病気。治った後も、そのウイルスは実は神経に残っています。これが月日を経て、何かのきっかけで活性化し、皮膚の表面に出てきて湿疹を起こすと帯状疱疹になります。極度の疲労など免疫力が下がったときほど起きやすいです。
 
《症状》
体の一部にぴりぴりとした痛みが生じ、やがてそこが赤くなって疱疹ができ始めます。痛みが強い場合が多いのですが、違和感がある、むずむずする、という程度のこともあります。疱疹が大きなサインです。ウイルスは、脊髄から左右に出ている知覚神経の一方に潜んでいるため、疱疹も体の片側にできることが多いです。できやすいのは顔や体幹部です。
 
《予防と対処法》
帯状疱疹の大きな原因は疲れやストレスです。まずは体を休めることが基本です。睡眠をできる限り取る、体を冷やさないようにして抵抗力をアップするなどの対策をしましょう。
疱疹はだいたい20日くらいで治るものですが、気にして触ったりすると、痕になりやすいので気をつけましょう。帯状疱疹はかゆみは少ないけれど、強い痛みがよく起きます。患部を温めると和らぎ、また後々痛みが残るのを防ぐのに効果的です。お風呂に入ったり、蒸しタオルを当てたり、カイロなどを利用して温めましょう。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆