千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のそもそも、女性の生理って…?

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


そもそも、女性の生理って…?

■2018/03/19 そもそも、女性の生理って…?
 
こんにちは!
 
女性だけが経験する生理。やってくるたびに「なんだかうっとうしい」「早く終わらないかな」と思うだけで、「なぜ、生理があるの?」と考えたことのある人はそれほど多くないかもしれません。いったい生理は、何のためにあるのでしょう。
あらためてしくみをおさらいしてみましょう。
 
・生理は、妊娠のための大事な準備期間
毎月の生理の目的とは、一言で言えば妊娠の準備です。
前回の生理が終わったときから、ホルモンの絶妙なリズムに伴って、妊娠のためのプロセスが進行します。
卵巣では、卵子の袋である卵胞が成熟し始めます
赤ちゃんを育てる子宮では、受精卵のベッドになる内膜をふかふかにして、受け入れる準備をするのです。
排卵した卵子が精子と出会い、妊娠が成立すれば女性ホルモンの分泌は続き、生理は起こりません。妊娠が成立しないと女性ホルモンの分泌が急減し、内膜がはがれて血液とともに排出され生理が起こります。つまり、生理があることで次の妊娠のためのプロセスが再びスタートします。生理は、妊娠準備のために欠かせないものなのです。
 
・つらい生理痛
生理痛は、子宮を収縮させて経血を外に出すときに起こる痛みです。
見過ごしてはいけないのが、冷えやストレスなど。
痛みは、生理のときに冷えて血行が悪くなることでも起こります。冷えて血行が悪くなると、子宮内膜からのプロスタグランジンの分泌量が多くなるのです。また、骨盤内にうっ血があると痛みの原因物質がとどまってますますひどくなりますから、冷えは禁物。
ほかに、心理的な問題で、女性としての自分をうまく肯定的に受け止められなくなると生理そのものを否定的に考えてしまい、それによって痛みを強く感じることもあります。
 
\生理痛をラクにするセルフケア/
1、温める
足腰を温めると血行がよくなり、痛みがずいぶん楽になるはず。おなかや腰に携帯用カイロを貼って温めたり、入浴の際にぬるめの湯にゆっくりつかって、体の芯まで温めましょう。また、寒い日にはスパッツをはいたり、腰まわりをすっぽり覆う服装でガードを。
2、軽い運動をする
床やいすに座って軽く左右に腰をひねったり、散歩をするなどの軽い運動をして足腰の血行をよくすると、痛みもやわらぎます。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆