千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性と切っても切り離せない、生理のこと④

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性と切っても切り離せない、生理のこと④

■2018/03/14 女性と切っても切り離せない、生理のこと④
 
こんにちは!
 
~生理後3週間目(生理前1週間)~
 
[身体の状態]
黄体ホルモンの影響が一番強くあらわれる時期で、水分の排泄が悪くなってむくみ、腸の働きが低下して便秘になるなど最もトラブルの多い時期。また、交感神経の緊張が強く肩こり、腰痛に悩まされるなど、月経前症候群的な不調が多くあらわれます胸が張って痛くなり、体温が上がって体臭が強くなるほか、眠気が増したり、逆に眠れなくなることも。
 
[心の状態]
イライラや不安感がつのり、一番気持ちが不安定になる時期。些細なことで怒りっぽくなり、攻撃的になって人に当たったり、気分が憂鬱になって落ち込みがちに。必要以上に恐怖心を抱くこともあります。そうした不安定な心を、食べることによって解消しようとして過食に陥りやすい時期でもあります。
 
[肌の状態]
皮脂分泌を高める黄体ホルモンの影響で、ニキビや肌荒れなどのトラブルをもっとも起こしやすい時期。また、受精卵を守るために肌を黒くするメラニン色素が沈着しやすくなり、シミができやすくなるほか、自律神経のバランスも乱れて血色が悪くなり、クマやくすみも目立ちます。アレルギー反応も起こりやすく、かゆみや湿疹も気になりがちです。
 
\この時期のアドバイス/
1、甘いものがほしくなる、自分を甘やかすことも大事
この時期から生理期にかけて、チョコレートなどの甘いものが無性に食べたくなります。
これは、糖質をとることで脳内に情緒を安定させる物質が増えるため。この時期は食べたいものを食べ、自分を甘やかしてあげて。
 
2、パーマやムダ毛処理は控えて
普段使っていた化粧品も合わなくなることがあるほど、肌がダメージを受けやすい時期。
肌の感染も起こりやすくなります。パーマやムダ毛処理などは、この時期を過ぎてからにしましょう。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆