千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の食べすぎによる食滞が原因の胃痛

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


食べすぎによる食滞が原因の胃痛

■2018/02/02 食べすぎによる食滞が原因の胃痛
 
食事の量が多いだけでなく、夜遅い時間に食べることが多かったり、油分の多い食事に偏っているとこの症状になりやすいです。東洋医学では「食滞」といい、胃が休まらず疲労した状態をいいます。水分を摂っていないのにむくみがでたり、嫌なにおいのゲップがでるのも特徴の一つです。
 
《特徴》
夜10時以降にご飯を食べることが多い
味付けの濃い食事を好む
お腹がぽちゃぽちゃする
便がすっきりでない
 
《食生活を変えて改善しよう》
1、お粥を食べる
胃の負担を軽くし、消化機能を良くします。できれば1日3食のうち1食をお粥に変えてみましょう。特に、遅く食べる人は夜ご飯をお粥にしてみましょう。一食を食べ過ぎたらあとの2食は軽めにしましょう。
 
2、消化促進作用のある食べ物を摂ろう
毒消しや消化促進の効果があるのが大根とハトムギです。胃を強くし、利尿効果もあります。食事の時間が遅くなるときや、焼き肉を食べる前に摂っておくと効果的です。
また、みかんの皮にはお腹の中の水分を除き、気のめぐりをよくする働きがあります。お茶に入れて摂りましょう。プーアール茶やさんざし入りのお茶もオススメです。
 
3、ツボを押して気の流れを良くしよう
足三里(あしさんり)…胃の蠕動運動を活性化させます。
内関(ないかん)…胸から胃にかけての不快感や痛みに効果があります。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆