千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の妊娠力に効く食べ物

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


妊娠力に効く食べ物

■2017/12/29 妊娠力に効く食べ物
こんにちは!
 
東洋医学の養生のなかでも、食養生はもっとも大切です。食材にはそれぞれ性質があり、上手に利用することで身体のバランスを整え、不調の改善につながります。妊娠力に必要なのは、生殖能力に関係の深い「腎」の働きを高めること。「腎」は誰でも年齢とともに衰えますが、食事などによってその働きを補うことができます。
 
《海のものの食材》
ホルモン系のパワーを強くする代表的な食材。かき、ホタテ、あさりなどの貝類は、「血」を増やして身体に栄養を与え、「腎」の働きを高める作用があります。うなぎ、かつお、まぐろなどの赤身の魚には、スタミナ&生殖力をアップさせ、疲労回復効果や「血」を増やし、身体を温めてめぐりを良くしてくれます。
 
《ネバネバ系食材》
粘りのある食物には、生殖能力に関係する「腎」を補う働きがあります。代表的なものは、長いもや山いも、里いも、なめこ、オクラ、納豆などがあります。特に長いもは滋養強壮に優れ、身体の老化を予防して「腎」の機能を高めます。
 
《たんぱく質》
身体の栄養となる「血」を増やしてめぐりをよくし、身体を温める作用があります。卵は滋養強壮で有名な女性の卵子力アップにぴったりの食材です。また赤身の牛肉・豚肉、鶏肉なども身体にスタミナやパワーをもたらし、身体の栄養となる「血」を増やします。
 
《薬味・スパイス》
妊娠力を高めるには、血のめぐりを良くして、子宮や卵巣を温かく保つのが理想的です。山椒には胃腸を温め、食欲を高める働きがあり、余分な水分を排出するので、冷えやむくみ防止にも効果があります。にらは温める力が強く、全身の「血」をめぐらせる作用があります。
 
《黒いもの》
黒ゴマ、黒豆、黒きくらげといった黒い色の食材は、生殖能力に関わる「腎」を高めます。黒ゴマはアンチエイジングの強い味方で、肌や髪のぱさつき改善にも効果があります。黒きくらげは「血」を補い、めぐりをよくするとともに、ホルモンバランスの改善にも有効です。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:https://www.facebook.com/stclub.sokusai/
Twitter:https://twitter.com/bressline
アメブロ:https://ameblo.jp/bressline
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆