千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のストレスや冷えは胃痛や胃もたれを招きます

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


ストレスや冷えは胃痛や胃もたれを招きます

■2017/08/26 ストレスや冷えは胃痛や胃もたれを招きます
 
大人世代は五臓の働きが全体的に低下するため、胃もたれや胃痛になりやすいのですが、もともとの体質も関係します。
生まれつき胃腸が弱い人が加齢によってさらにダメージを受けている場合と、もともとは丈夫なのに不規則な食事やストレス、暴飲暴食で痛めている場合があります。

もともと胃弱のタイプは、年を重ねると胃腸の働きがさらに弱くなるので、胃腸をいたわる養生をいっそう心がけましょう。
体質的に丈夫な人は、自分の胃を過信しがちですが、胃腸はストレスと冷え(冷飲(れいいん)冷食(ひやしょく)、冷房、寒さ)でもダメージを受けます。
免疫力が低下するなどの影響が出ることもあるので注意が必要です。

 
≪体を温め、発酵食品で胃の働きを助ける≫
胃腸の不調は症状が違っても、東洋医学では原因は同じと考えます。
そのため養生法も共通しています。
まずは消化のよい食べ物と食べ方を心がけることです。
生のものよりは加熱して柔らかくしたものを食べましょう。
温かい鍋物やスープなどは体をおなかの中から温めてくれる効果もあります。
また、発酵食品も積極的に摂りたいものです。
消化を助けて、おなかの調子を整えてくれます。
お灸や入浴で体の外側からも内側からも体を温めることも胃の消化力を助けることに役立ちます。
胃が弱っている時はストレスへの抵抗力も落ちてしまうので注意が必要です。

 
≪気海(きかい)大横(だいおう)のツボ押し≫
「気海」はおへそから指2本分下のツボで、気の働きを高めます。
「大横」はおへその横指幅5本分くらいにあるツボで胃腸の調子を整えます。
背中にも違和感がある場合は、テニスボールの上に寝て、気になる部分を刺激しましょう。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆