千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の35歳は子宮と卵巣機能の節目

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


35歳は子宮と卵巣機能の節目

■2017/08/07 35歳は子宮と卵巣機能の節目
 
こんにちは!
 
7の倍数の変化の中でも性ホルモンの司令塔である「腎」の機能が低下しはじめる「35歳」は、子宮&卵巣機能の節目のときです。
ホルモンバランスを整え、妊娠力を高めたり、更年期の不調を予防したりするために、35歳未満と以上とでは、子宮と卵巣のケア法を変える必要があります。
 
≪冷たい物を食べたら温かい物をとる≫
アイスクリームや冷たい飲み物は「腎」の養生のために、避けたい食品のひとつです。
体の冷えに繋がり、「腎」の栄養となる血の巡りが滞るからです。
しかし、暑い季節はつい食べたくなりますよね。そんなときは、冷たい物のあとに温かいお茶やスープなどを飲むことで、冷温のバランスをとりましょう。
 
≪朝、昼、夜で食事を変える≫
35歳未満の不養生で目立つのが食事の乱れです。
朝食を抜いたり、丼ぶり物やパスタなどのワンプレートご飯で済ませたり、食事をおろそかにすると「腎」のパワーが消耗してしまいます。
そこで食べ方を変えましょう。
まずは朝食を食べる習慣をつけることです。
できれば和定食のようなバランスの良いもので、昼は外食でもよいので肉や魚などのタンパク質がとれるボリュームのあるメニューにしましょう。
その代わり、夜はおかゆなど、軽くて消化の良い物を選んでください。
「質」の朝食、「パワー」の昼食、「消化」の夕食と考えてとると、体の巡りがよくなって「腎」も元気になります。

 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆