千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の健康長寿と美容は東洋医学が得意とするもの

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


健康長寿と美容は東洋医学が得意とするもの

■2017/06/05 健康長寿と美容は東洋医学が得意とするもの
 
東洋医学では、女性の体は7の倍数、男性の体は8の倍数の年齢によって変わると考えます。

女性の場合、老化の始まりは女性ホルモンの分泌が低下し始める35歳からです。
次の節目の42歳ではホルモン分泌がさらに低下し、心身が不安定になるプレ更年期になります。

そして閉経に向けて更年期真っ盛りの49歳では体力・気力の低下が進み、閉経後の56歳以降は生活習慣病などの病気のリスクが高まります。

 
こうした老化は、誰もが避けることのできない自然現象です。
しかし、東洋医学の知恵を生かして養生すれば、こうした老化のスピードを緩やかにして、加齢に伴うトラブルを軽減することができます。

健康長寿と美容は、じつは東洋医学が得意とするものです。

これは、歴代皇帝の不老長寿や宮廷女性のアンチエイジングのために、「東洋美容医学」の研究と臨床が重ねられてきたためです。

長年の経験から生まれた多くの養生法は、現代人の老化予防にも通じるものばかりなのです。

元気に年を重ねるには、「年齢に応じた生活」を心がけることも大事です。

若いときと同じように、暴飲暴食や慢性的な睡眠不足などの不摂生な生活を続けていると、実年齢よりも老化が進んでしまいます。

一見、元気で若々しく見えても、健康を過信してはいけないのです。

さらに、年齢を重ねるにつれて、心の健康を保つこともより大切になります。

心と体は深く影響し合うので感情の乱れは内臓の働きにも悪影響を及ぼします。
ストレスをためず、明るい気持ちで過ごすことも、老化の進行を大きく左右するのです。

 
☆7の倍数
中国の最古の医学書といわれる「黄帝内経」にも記載されている、年齢による体の変化についての考え方です。
男性は、8の倍数の年齢で変化し、老化は40歳頃から始まるとされています。

 
☆東洋美容医学
体の内側から健康になることで、長寿を目指すとともに、肌や髪の美しさを保とうとする医学です。
清の時代の西太后(せいたいこう)も東洋美容医学のサポートで美肌を保ったとされます。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆