千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の健康とは全身の「バランス」がとれている状態

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


健康とは全身の「バランス」がとれている状態

■2017/05/23 健康とは全身の「バランス」がとれている状態
 
東洋医学が理想とするのは、心身ともにバランスの良い状態です。
東洋医学では、人間の心と体を1つのものとしてとらえ、全身のバランスを整えることで、健康へと導きます。
「バランスが良い」とは、体力も気力も共に充実した状態のことです。

また、体に不可欠な血液や水分、体力や気力の源となるエネルギー(東洋医学でいう「気」)が、過不足なく全身をくまなく巡っている状態や、全身の臓器が正しく機能し、互いに補い合っている状態などを指します。

このように全身のバランスが整っていると、自然治癒力=「生きる力」が高まるのです。
 
ところが、不規則な生活やストレス、食生活の乱れなどが続くと、このバランスが崩れてしまいます。

すると、病気に抵抗する力「正気(せいき)」が低下し、体に悪さをする「邪気(じゃき)」が入り込んで風邪をひきやすくするなど、さまざまな不調や病気の発症につながります。

乱れがちな全身のバランスを、生活養生や鍼灸治療などで正常に整えていくのが東洋医学です。

東洋医学は「バランスの医学」ともいわれ、足りないものは補い、過剰なものは減らし、滞っているものは巡りを良くしていきます。

そのために重視するのが、まずは自然のリズムに沿った生活です。
朝、日の光を浴びて目覚め、日中は体を動かす活動を行い、夜はきちんと休む生活が望ましいのです。

 
また、一人ひとりの「体質」に合ったケアも重要です。
たとえば冷えやすい、疲れやすい、おなかを壊しやすいなど、人にはそれぞれ異なる「弱点」があるものです。
そうした弱点を見極め、補うことで、全身のバランスを整えていくのです。

 
☆正気
病気に対する抵抗力、自然治癒力のことです。
正気が充実していると体調が整い、風邪やインフルエンザなどの感染症をはじめ病気にかかりにくくなります。
加齢や生活の不摂生などで低下しやすいです。

 
☆邪気
体にとって不要で有害なものの総称で、体内で発生する発病因子などです。
ウイルスや細菌など外から入り込むものは「外邪」とも呼ばれます。
「正気」にダメージを与え、免疫力を低下させます。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆