千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のストレスによる日常の積み重ねで身体は変化していく

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


ストレスによる日常の積み重ねで身体は変化していく

■2017/05/08 ストレスによる日常の積み重ねで身体は変化していく
 
怒りの感情を抑え過ぎること自体が生きていく上でストレスになります。

感情があるのが人間であり、生きている以上、気持ちに変化が生じるのは当然のことです。

「生きていることは変化すること」だと思うので感情の変化も生きている証といえます。

この「生きていることは変化すること」は女性のライフスタイル全般についてもいえ、東洋医学では、「女性は7年ごとに変化する」という考え方に基づき、女性の老化は28歳をピークに始まると考えられています。


エネルギーボールで説明すると、「気」(エネルギー)がパンパンに入っていたボールの中から「気」が徐々に抜けていって、小さくなっていくという感じです。
つまり、生きていることは、エネルギーが減っていくという「変化」を伴っているのです。


 
この「エネルギーが減っていく」という「変化」を前提に、ストレスを受けたことによるエネルギーの消耗をも経験しながら、生きていかなくてはなりません。

この事実を受け入れるにあたっては、「ストレスの原因は第三者であったとしても、そのストレスをコーピングする責任は自分自身にある」ということも受け止めてほしいと思っています。

どういうことかというと、ストレスで体調を崩した場合、その原因が上司や同僚、ご近所さん、クラスメートなど自分以外の人間であった場合、「あの人のせいで…」と、他人の責任にしたくなるでしょう。

もちろん、原因となる第三者が常識からズレた人であったりすると、とても不愉快になるのは分かりますが、その「ストレス」を受けて、体調が悪くならないようにどう対処するかは、自分自身の判断で行わなくてはいけないことなのです。

次から次へと襲ってくるストレスすべてに正面から体当たりすると、どうなるでしょうか?


あなたのエネルギーは無限にあるわけではありません。
ましてや、年齢を重ねるとエネルギーはただでさえ減ってきてしまいます。
その限りあるエネルギーを、ストレスの大小も考えずに、全てに均等に使い続けていれば、いくらエネルギーがあっても足りません。

瞬間、「すごいストレスだ!」と感じて思い悩んでしまうことがあっても、「これって、考えたり思い悩むことで本当に解決するのかな?」と、立ち止まって考えてみてください。

「なんだ、たいしたことないな」とか「今考えていても仕方ないや」と思えば、エネルギーの無駄遣いになりません。

そして、いずれ来るかもしれない大きなストレスのときのために、エネルギーを温存することもできます。

自分自身のエネルギーをどのストレスに多くをかけて、どのストレスはスルーするかといったエネルギー配分(リソース・アロケーション)は、誰でもない、自分自身が判断して、実行していかなくてはならないことなのです。

「自分にコントロールできることと、できないことを分ける。自分で制御できないことに関心をもたないこと。」
エネルギーの無駄遣いをしないように心がけることができると、エイジング対策にもなります。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆