千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の生理痛が急に重くなったら気をつけたい子宮内膜症

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


生理痛が急に重くなったら気をつけたい子宮内膜症

■2017/04/17 生理痛が急に重くなったら気をつけたい子宮内膜症
 
こんにちは!
 
子宮内膜とは、子宮の最も内側を覆っている膜のことです。
この子宮内膜が、卵巣から分泌される女性ホルモンの作用で厚くなり、一定の周期ではがれ落ちると生理になります。
ところが、本来なら生理のときに排出されるはずの子宮内膜が、少量の経血とともに逆流して卵巣や腹膜にくっつき、そのまま癒着してしまうことがあります。
また、卵巣内にチョコレート状の古い血液が溜まる場合もあり、これが子宮内膜です。
子宮内膜症は、生理周期に合わせて女性ホルモンの影響を受けるので、生理が続いている間、完治は難しいでしょう。
 
≪どのような症状なのか≫
代表的な症状は、鎮痛剤を飲んでも治まらないほどの激しい生理痛です。
ところが、病気の進行と症状の重さは必ずしも一致しません。
例えば、内膜症自体は初期でも、寝込んでしまうほどの激痛を腹部に感じる人もいれば、周りの器官と癒着するほど重い状態でも、あまり痛みを感じない人もいます。
子宮以外の部位にできた内膜はその場で出血を繰り返し、子宮や卵巣、卵管、腸などの間に癒着します。
この癒着が、生理痛をはじめ、排便時の痛みの原因にもなります。
 
◎代表的な症状
・激しい生理痛
・腰痛、背中が痛い
・生理時の吐き気・嘔吐
・肛門の奥が痛い
・排便するときに痛い など
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆