千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の更年期による胃腸の不調は全身の不調 

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


更年期による胃腸の不調は全身の不調 

■2017/03/17 更年期による胃腸の不調は全身の不調 
 
ストレスによって「脾」の機能が低下することによる悪影響は、胃腸の不調にとどまらず、全身の不調につながるので、注意が必要です。
「脾」は胃腸の働きに代表される消化吸収に関わるとともに、日々の気を蓄える役割もしています。
 
生まれてからのちに身につける、という意味で「脾」に蓄えられている気を「後天の気」といいます。
 
「脾」がダメージを受け続け、胃腸の働きが悪くなって食べ物をうまく消化できなくなると、体全体の気が不足しています。
 
東洋医学ではこの状態を、「気虚」といい、気虚になると「疲れやすく、すぐ横になりたくなる」「体全体がダルい」といった不調があらわれ、心と体が疲れきった状態になります。
さらに、「風邪をひきやすく」なるように、体の抵抗力・免疫力が落ちてしまいます。
 
「私は胃腸が丈夫だから大丈夫」と思っていても、加齢とともに胃腸の機能は低下します。
東洋医学の「女性は7年ごとに変化する」という考えに基づくと、49歳を過ぎたら更年期予防として誰でも「脾」のケアを心がけることをおすすめします。
 
歴史を振り返ると、東洋医学は古くから「脾」は五臓の中の基本であると考えられていました。
 
五臓は、「脾」でつくられる気によって栄養を得ています。
ですので、「脾」が衰えると他の臓全体に栄養がいかず、五臓全体に悪影響を及ぼしてしまうというわけです。
「脾」の働きの低下は、生命力の危険ともいえます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆