千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の生理周期に合わせた心と体の変化~排卵期(13~15日)~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


生理周期に合わせた心と体の変化~排卵期(13~15日)~

■2017/02/06 生理周期に合わせた心と体の変化~排卵期(13~15日)~
 
生理周期の中で一番妊娠しやすい時期が、排卵日とその前後1日の3日間です。
排卵とは、受精に備えて卵巣内で十分育った成熟卵胞から卵子が飛び出すことです。
この排卵を境に、体温が一気に下がりおりものの量が増えるなど、体にもさまざまな変化が表れます。
 
≪子宮と卵巣の様子≫
卵巣内で育った卵胞の中から、一番成長した成熟細胞が卵子を放出します(排卵)。
この卵子は卵管に取り込まれ、受精を待ちます。
 
≪体の変化≫
一時的に体温が低下し、血行が悪くなることから、腰回りが重くなる排卵痛や、むくみなどの不調が起こります。
排卵以降はプロゲステロンの影響で、肌の皮脂分泌が増していきます。
 
≪心の変化≫
比較的安定している時期ですが、排卵を機にホルモン量が変動するため、なかにはブルーな気分になる人もいます。
この時期の体や心の変化は、個人差が非常に大きいのです。
 
≪女性ホルモンの変化≫
排卵直前にエストロゲンの分泌がピークに達し、排卵直後はプロゲステロンが増え始め、排卵後、黄体期までプロゲステロンは増え続け、体を妊娠に備える状態にします。
 
≪おりものの変化≫
排卵が近くなると、子宮の入り口である子宮頸管から粘液が多く分泌され、精子が子宮内に入り込みやすい環境をつくります。
このため、排卵前にはおりものの量が最も多くなります。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆