千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の生理周期に合わせた心と体の変化~月経期(1~7日)~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


生理周期に合わせた心と体の変化~月経期(1~7日)~

■2017/01/26 生理周期に合わせた心と体の変化~月経期(1~7日)~
 
妊娠に備えて厚くなった子宮内膜は、受精卵が子宮内に着床しないと、不要な物として体外に排出されます。

これが生理で、子宮内膜が剥がれ落ちるときの子宮収縮は、生理痛の一因にもなります。

一方、生理が始まると生理前に現れていた心や体の不調は改善してきます。


 
≪子宮と卵巣の様子≫
妊娠が成立しないと、女性ホルモンが減少するのに伴って子宮内膜が剥がれ落ちます。

これが粘液と混じって排出され、生理になり生理期間はだいたい3~8日です。


 
≪体の変化≫
体温が低くなり、血行が悪化します。

下腹部が痛む生理痛を始め、頭痛、吐き気、下痢、だるさ、貧血などの症状が出ることもあります。

肌にも変化が表れ、生理の後半は乾燥気味になっていきます。


 
≪心の変化≫
生理が始まると、エストロゲンの分泌が徐々に高まるため、それまで落ち込みがちだった気持ちも次第に上昇していき、生理前の不安定な精神状態に比べ、安定していきます。
 


≪女性ホルモンの変化≫
排卵を促すエストロゲンも、子宮内膜を整えて妊娠のために作用するプロゲステロンも、妊娠しなければ分泌量が減少します。

もし妊娠すれば、出産後までプロゲステロンの分泌が続きます。
 


≪おりものの変化≫
おりものの量も女性ホルモンの分泌量の変化に大きく影響されます。

この時期は、生理が始まる少し前に増え、開始とともに減少しますが生理が終わる頃になると、また増えていきます。
 


 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆