千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の更年期に向かって知っておきたい“卵子の老化”とは

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


更年期に向かって知っておきたい“卵子の老化”とは

■2016/11/29 更年期に向かって知っておきたい“卵子の老化”とは
 
こんにちは!
 
今の日本では、子どもを産み始める年齢の全国的平均が30歳の壁を越えました。

それとともに、盛んに耳にするようになったのが「卵子は老化する」ということです。

しかし、早いうちに子どものことを考えた方がいいと言われても、パートナーとの関係や仕事などの状況は人それぞれです。

妊娠・出産のタイミングはまだ先になりそう…、そう思った時、将来妊娠できるのかどうか、不安に感じることがあるかもしれません。

でも、実は、卵子の力にはとても大きな個人差があるのです。

人によっては年齢のわりに妊娠力が高いこともあるし、逆に若いからといって安心するのは禁物です。

後悔しないためには、卵子の老化について正しい知識を持つことが大切です。

そして、「今やっておくべきこと」を知って、できる範囲で実践しましょう。

 
≪卵子の老化ってどういうこと?≫
卵子の老化には2つの側面があります。
ひとつは数の問題です。

「卵巣は卵子の貯蔵庫」といい、男性では精子が毎日つくられているのに対し、女性の卵子のもと(原子卵胞)は、その女性が胎児の時に一生分がつくられてしまうからです。

そして、その卵子のもとが目覚めて成長し、一番成熟したものが選ばれて「排卵」されます。

卵子の中でも排卵に至るものは、ほんの1%くらいで99%の卵子は消えてしまい、全部なくなると閉経します。

もうひとつ重要なのが、卵子の質の状態です。

年齢が高くなると、受精卵が細胞分裂するときに染色体を分ける作業が苦手になると考えられています。


 
≪同じ年齢なら、老化の程度は変わらない?≫
卵子の老化の進行には、かなり大きな個人差があります。

生まれつき卵巣に卵子が少ない人もいますし、卵子の老化がゆっくり進む人もいるかもしれません。

ですから、同じ年齢でも老化の状態はさまざまで、そこには先天的なものが関係していると考えられます。

また、後天的なものの影響もあります。

タバコは、末梢の血流を妨げるため、卵子の老化を早める生活習慣の代表です。
 


 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。
 
 
お灸教室~“冷えスパイラル”がもたらす身体への悪影響~
・日時:12月7日(水)
   14時00分~15時30分まで
・場所:轟はり灸治療院
・参加費:500円
・講師:佐藤夏実
・内容:冷えが原因で起こる不調・お灸作り体験
・連絡先:043-285-5521
 
✿お灸教室は先着6名様です。
✿お電話でのご予約をお願い致します。
✿ひざから下が出せるような格好でご参加ください。
✿ご不明な点・ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆