千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のストレス不調解消には自分に合ったコーピング術を

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


ストレス不調解消には自分に合ったコーピング術を

■2016/11/14 ストレス不調解消には自分に合ったコーピング術を
 
不調段階は、いわば「健康ではないけど、病気未満」という、東洋医学での「未病」の状態です。

未病のうちに対応しておけば、不調の度合いも軽く、解消にも時間がかからなくてすみます。

ストレス不調への「五臓」ごとに適切なコーピング術について説明していきます。

「五臓」とは「肝」「心」「脾」「肺」「腎」の5つを指し、心身の生理機能を司っているところだと考えられています。

それぞれは西洋医学でいうところの臓器の名称とは必ずしも一致しません。

体の働きに注目した東洋医学の分類ですので、一致しているように見えても、西洋医学の臓器より広い意味でとらえています。


また、「五臓」は味覚や感情と関連しています。

 
肝-情緒をコントロール

心-心臓や循環器系に関わる働き

脾-胃腸を含めた消化機能に関わる働き

肺-呼吸器全般や皮膚に関わる働き

腎-生殖・老化に関わる働き


 
また、東洋医学に詳しい方は、体を構成している「気・血・水」という、生命エネルギーの「気」、血液の「血」、リンパ液や汗などの血液以外の体液「水」による分類を見聞きしたことがあるかもしれません。

ストレスによる不調の場合、「気・血・水」だけでは説明しきれないほど複雑になっているので、今回は体の働きを示す「五臓」を用いました。

たとえば「疲れやすい」という不調は、「気」が少なくなっている「気虚」の症状ですが、細分化すると、「脾」が弱っている場合(脾虚)と、腎がおとろえている場合(腎虚)とにタイプ分けすることができ、それぞれにコーピング術も異なってきます。

「コーピング術」は東洋医学でいう「養生(ようじょう)」でもあります。

「養生」というと、「病後の体力回復や再発防止のためのケア」というイメージをもっている方が多いと思いますが、「養生は、病気にならず、健康で長生きして人生を楽しむための知恵」と考えられています。

ストレスに対する養生である「コーピング術」を上手に使えば、ストレスをものともせず、逆にストレスをパワーに変えて、しなやかに暮らすことができます。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆