千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の感情や気候の変化もストレス?!

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


感情や気候の変化もストレス?!

■2016/10/24 感情や気候の変化もストレス?!
 
西洋医学では、「生体=体や心」にゆがみを与えるものは、すべて「ストレス」と考えられています。
 
一方、東洋医学では、「心身一如」といって、「心と体は一体である」という考え方をもとに、心身全体の調和をはかって、心身のアンバランスを整えることを目的としています。
 
その立場から言えば、東洋医学が扱うあらゆる不調の一因には「ストレス」が関わっていると考えることもできます。
 
別の言い方をすれば、東洋医学が考える不調の原因の全てがストレスになりえるのです。
 
東洋医学では、心身のゆがみを生じさせる原因を、「外因」「内因」「不内外因」の3つに分けて考えています。
 
「外因」とは体の外からくる原因のことで、気候の変化などの環境要因を指します。

「風」(空気の動き)、「寒」(気温の低下、寒さ)、「暑」(気温の上昇、暑さ)、「湿」(湿気)、「躁」(乾燥)、「熱」(暑さを超えて熱が激しくなった状態)の6種に分かれていて、それぞれ心身に「邪」(害)を及ぼす、ということで「六邪」と呼ばれています。

 
「内因」とは内なる要因、つまり感情の変化を意味しています。

これには、「怒る」「憂える」「思いふける」「悲しむ」「恐れる」「驚く」といったマイナスな感情だけでなく、「喜ぶ」といったプラスに思える感情も含まれ、これら「七情」が体に影響を与えると考えています。

 
それぞれの感情は、肝、腎、脾といった特定の「臓」(西洋医学の「臓器」とは必ずしも一致しません)と関係があり、その感情を抱く気持ちの度が過ぎると臓を傷つけ、結果的に体にゆがみを生じさせると考えられています。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆