千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の鍼灸でストレスケア

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


鍼灸でストレスケア

■2016/10/06 鍼灸でストレスケア
 
同じストレスを感じていても、憂うつな気持ちになったり、イライラしたりと、その反応は人さまざまです。

実はその違いは、その人の持って生まれた体質によるところも大きいのです。
 

≪ストレスへの反応の仕方は体質によって違います≫
ストレスを感じている時、「体を休ませて心が癒されることをすれば、すぐに解消できるのでは?!」と思いがちですが、実はこれは大きな間違いです。

まったく同じストレスを受けたとしても、体と心にあらわれる症状は人それぞれです。

そのため、ストレス解消にスポーツをしている友人をまねて、ジムに通ってみたものの「ストレス解消どころか、かえって疲れが増したような…」というケースも少なくありません。

東洋医学では、元々持って生まれた体質によって、ダメージの受け方や、ストレス解消法は異なると考えます。

ストレスを受けた時の体と心の反応は、ストレスに負けて落ち込んでしまう「しぼむ」体質と、ストレスに勝とうとして過剰に反応する「反発する」体質に大きく分けられます。

見当違いなケアを行うと、ストレスを助長させ、悪化させてしまうことにもなりかねないのです。


 
≪感情のかたよりは体や心のストレス症状を悪化させます≫

東洋医学では、人間の感情を「怒」「喜」「思(思い悩む)」「憂」「悲」「恐」「驚」の7つに分け、これを「七情」と呼んでいます。

ストレスを受けて「しぼむ体質」は、「憂」「悲」を感じやすく、また、ストレスを受けて「反発する体質」は、「怒」「驚」を感じやすいなど、体質によっても強く感じやすい感情があります。

体と心が健やかであるためには、この7つの感情のバランスがとれていることが大切ですが、ストレスの多い生活が続いたり、長引いたりすると、感情のバランスが崩れて体や心にダメージがあらわれます。

たとえば、いつまでも「悲」の感情が長引く、「怒」の感情がコントロールできないと感じた時は体質に合った養生法を行いながら、七情のバランスを整えることも大切なのです。


 
≪ストレスに気づきにくい体質。溜め込まずにこまめな養生を≫

ストレスを感じると体と心が「しぼむ」体質の人は、体を巡るエネルギーの一種である「気」と、体の各部分に栄養と潤いを与える「血」が不足した状態になります。

エネルギー不足で元気がなくなるのはもちろんですが、心を強く保とうとする気力も低下しがちなので、「憂うつな気持ちになるのは自分が弱いから」と責めてしまうこともあります。

加えてこの体質の人は、ストレスそのものに気づきにくい傾向があるので、特に眠りが浅いなどの症状が出てきたら要注意です。

自分の許容量以上のストレスを感じているのだと自覚しましょう。

体質的にストレスからの回復力も強くないので、なるべく早めに、そしてこまめにケアすることがとても大切です。


≪イライラして怒りっぽくなる体質。長引くと抵抗力も低下するので要注意!≫

「気」はエネルギーの一種で、滞りなく全身を巡っているのが理想的です。

しかし、ストレスを感じると反発する体質の人は、この「気」をスムーズに巡らすことができずに空回りしている状態です。

そのため、ストレスを受けるとイライラしたり、ヒステリックになったりと、心の不安定さが他の人に向かうこともあります。

さらに、「何でも一番にならなくちゃダメ!」と厳しくしつけられた人も多く、意識しないで頑張り過ぎる傾向があります。

やけ食いや過食、おなかの張りなどの胃腸症状も目立ちます。

この状態が長く続くと、「気」や「血」を消耗して「しぼむ体質」に移行することも多いので、気持ちや感情を少しずつでも発散させていくようにしましょう。


 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆