千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の“ストレス・フリー”が健康に一番いいは間違い?!

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


“ストレス・フリー”が健康に一番いいは間違い?!

■2016/09/23 “ストレス・フリー”が健康に一番いいは間違い?!
 
ストレスがまったくなくなることはない、とはいえ、仮にストレスがない状態が可能だとして、その状態が幸せなのか?

最高に健康なのか?と問われれば、「そうではありません」と答えるでしょう。

 
「ストレスは全て悪者」と考え、とにかく「ストレスを軽減させよう」「ストレスがなければないほど健康だ」と思い込むことが誤解なのです。

 
実際に「あまりストレスをかけないように」と言われたので、会社を休み1日中家でじっとしていたが、かえって気が滅入(めい)って調子が悪くなったという話しを聞いたことがあります。

また、みなさんの学生時代を思い出してみてください。

学期末や入学のためのテスト(試験)はストレスだった、という方も多いでしょう。

しかし、テストがまったくなかったり、進学するにあたって何の選択試験もないとなると、勉強に身が入っていたでしょうか?

「テスト」というストレスによって、やる気や集中力が養われた面も十分にあるはずです。


 
このように、ストレスがまったくない状態でも不調はあらわれます。

また、ストレスが自分自身にとって有益に働くこともあるのです。

 
別の見方をすれば、「ストレスは、よいストレスと悪いストレスとに分類することができる」といえます。

「よいストレスなんて、あるの?」と疑問を抱く方もいるかもしれませんが、「ストレスの良い効果」として、「日常で適度なストレスを受けていた方が、より大きなストレスに対処することができる」という考え方です。

また、ここでポイントなのは、良いストレスであってもその効果が発揮されるのは、ストレスが自分自身にとって「適度」でなければならないことです。

不調は、自分の身にかかるストレスが、自分で対処できないほど「過度」になると生じます。

不調にならないためには、日頃から「適度」のレベルを知っておかなくてはいけません。

しかも「自分にとっての適度さ」でなくてはいけません。

「適度さ」は、同年齢や同じ体格だからといって、他の人と一緒ではありません。

自分自身でも、ゆっくり寝た朝と寝不足の朝とでは「適度」が異なるでしょうし、一日をとってみても、仕事で疲れた夜の「適度」は、その日の朝とは違うでしょう。

 
このように、「自分にとっての適度なストレスレベルを知る」ということは、ストレスのよい効果を享受(きょうじゅ)する意味でも、不調を予防する意味でもとても大事です。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆