千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性の心とホルモンバランスの関係

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性の心とホルモンバランスの関係

■2016/09/20 女性の心とホルモンバランスの関係
 
こんにちは!
 
女性が一生のうちにうつ病にかかる割合は、男性の約2倍ともいわれます。

その大きな要因と考えられているのが、女性ホルモンです。

女性の心や体は、毎月繰り返す女性ホルモン増減のリズムに大きく影響を受けます。


 
月経の終わりごろから排卵前にかけて分泌が高まるのが、卵胞ホルモン(エストロゲン)。卵胞ホルモンは子宮内膜の増殖を促し、肌をみずみずしく維持します。

この時期は心身ともに快調なことが多いのですが、排卵直後から黄体ホルモン(プロゲステロン)が分泌されると、心身の調子が変化します。

子宮内では、子宮内膜を分厚くするなど妊娠への準備を開始しますが、その一方で肌荒れやむくみ、イライラなど不調が起こりやすくなります。


 
月経に伴う心の不調には、卵胞ホルモンと黄体ホルモンが関係している、と考えられています。

月経前に2つの女性ホルモンが減少することが脳の視床下部に影響を及ぼし、神経伝達物質・セロトニンの分泌を低下させることがわかっています。

 
女性ホルモンが変動する月経前はもちろん、ホルモンバランスが大きく変化する妊娠期、出産後の育児期や更年期も、うつ症状が起こりやすい時期です。

また、女性に多い甲状腺疾患も、甲状腺ホルモンが分泌しすぎたり不足することで、イライラやうつ症状といった心の症状が起こりやすくなります。

自分の体のホルモン状態についてしっかり把握しておくことで、イライラやうつうつなど心の不調とうまくつきあっていきたいですね。

 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆