千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の突然胸が苦しい…パニック障害

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


突然胸が苦しい…パニック障害

■2016/07/25 突然胸が苦しい…パニック障害
 
こんにちは!
 
最近よく耳にする「パニック障害」という言葉。
突然息が苦しくなったり、めまいがしたりなどの発作を繰り返す病気です。
 
≪不安や恐怖心が強い人に多い≫
パニック発作が起きても、パニック障害にまで至る人と、発作だけですむ人がいます。
パニック障害になりやすいのは、もともと不安や恐怖心が強いタイプの人です。
幼い頃から内気で人見知りが強く、親から離れるのが不安だった人や、高所や閉所、犬などを怖がっていた人などは、なりやすい性質を持っているといえます。
また多くの場合、ストレスが過度にかかってピークに達した時に、病気が起こりやすくなります。
 
≪女性は男性の3倍≫
パニック発作そのものは、3人に1人が体験するといわれますが、その発作を繰り返し、パニック障害という病気に至るのは、100人のうち3.4人の割合だと推定されています。
男女別では女性に多く、男性の3倍になります。
また、女性の中で、最も起こりやすい年代は30代で次いで20代となっています。
30代女性では100人に7.8人の割合で起こるというこのパニック障害。
20代~30代の女性が特に気をつけたい病気なのです。
 
≪仕事や家事、育児で精神的に追いつめられている≫
パニック障害は、仕事が忙しくてきつい、家事や育児で毎日息をつく暇もない、借金を抱えて大変な状況に陥っている、など、精神的にギリギリまで追いつめられた状態が続いている時に、発症することが多くなります。
息ができないような、精神的な圧迫感を感じている時は、パニック障害が起こりやすいといえます。
 
≪完璧主義で細かいことが気になる≫
完璧主義で、目的達成に向かって熱心に働かないと気がすまない性格の人にも多く見られます。
またそのために、細かいところまで納得できないといられない、神経質で強迫観念の強い人も要注意です。
≪頑張り屋で自分を犠牲にする性格≫
パニック障害になる人の中には、頑張り屋で仕事や家事に一生懸命に打ち込む傾向がみられます。
また、お人好しで、自分のことより人のことを優先する、人の顔色ばかりうかがって、自分を犠牲にしてしまう、といった特徴も多く見られるといわれます。
 
≪タバコやお酒、コーヒーが好き≫
タバコやお酒には、とったそのときには抗不安作用があり、不安がやわらぐという特徴があります。
しかし時間が経つと、逆に反動が出て、不安が起こりやすくなります。
二日酔いの時に初めてパニック発作を体験する人も多いほどです。
またコーヒーに含まれるカフェインの刺激で、ドキドキしたり不安になる人もあり、それが発作の引き金になることもあります。
 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆