千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性にみられるいろいろなうつ病・うつ状態

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性にみられるいろいろなうつ病・うつ状態

■2016/07/13 女性にみられるいろいろなうつ病・うつ状態
 
こんにちは!
 
うつ病は「心の風邪」と呼ばれることもありますが、悪化すると自殺の恐れもあり、死に至ることもある病気です。

自殺に至る過程は、主に2通りあります。
ひとつは、自分を責める気持ちが強くなり、「生きるに値しない」「死んでお詫びする」と自殺に至る場合。

もうひとつは思考に意欲も低下し、何もできないのに期待や重責がかかるため、逃げ場を失って自殺する場合です。

真面目で責任感の強い性格から、家族や周囲に迷惑をかけまいと思いとどまる傾向があるものの、自殺を考えている人も少なくないため、注意が必要です。


 
≪仮面うつ病≫
うつ病の症状のうち、頭痛や肩こり、胃の痛み、食欲がないなど、体の症状が目立ち、落ち込みややる気のなさなど、気分のトラブルがみられない状態です。
内科で検査しても異常が見られないため、うつ病と気づかれない場合もあり、注意が必要です。
 


≪ほほえみうつ病≫
気分の落ち込みや集中力の低下など、心身の変調を自覚しているにも関わらず、無理に表情をとりつくろい、笑顔をつくるうつ病の一種です。
周囲に悟られまいとして、元気さをアピールしたりします。
 


≪産後うつ病≫
出産後、女性の体ではホルモンバランスが劇的に変化し、気分が落ち込みやすい傾向があります。
さらに授乳やおむつの世話などで環境も激変します。
慢性的な疲労、睡眠不足が重なり、うつ病になりやすくなります。
 


≪燃え尽き症候群≫
困難な仕事に精力的に取り組むうちに、あるときプツンと糸が切れたように無気力になった状態です。
燃え尽き症候群の場合は、仕事以外のことはある程度できているのが特徴で、仕事以外のことにも無気力になった場合、うつ病を疑う必要があります。
 
うつ状態では、「心のエネルギーが低下」しています。
何よりも休息をとり、エネルギーを回復することが大事です。
周囲の協力を得て、仕事や家事を少なくしたり、お付き合いを減らすなど、できるだけストレスになる状況を避け、充分な睡眠や休養をとることが必要です。
何かやった方が気が紛れると思いがちですが、かえって消耗する結果になります。
少し回復してきたら、趣味や軽い運動を少しずつやってみてください。
ただし以前からやっていたものを、6割程度の加減で行うことが大切です。
 


≪月経前症候群(PMS)≫
生理前になると女性ホルモンの変化にともない、憂うつ、イライラなど不安定な気分になりがちです。
むくみ、だるさ、下腹部痛など体の症状もあらわれ、こうした心と体の不調を合わせて月経前症候群(PMS)と呼びます。
うつ病と違い、生理になるとうつ気分がなくなるのが特徴です。
 
 


千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆