千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性ならではの原因が多くあるうつ病

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性ならではの原因が多くあるうつ病

■2016/07/08 女性ならではの原因が多くあるうつ病
 
こんにちは!
 
「だるくて何にもやる気になれない」「憂うつな気分が抜けない」。

うつ病は、心のエネルギーが低下し、こうした落ち込んだ状態がずっと続いてしまう病気です。

社会の変化に伴い、職場でも家庭でも、女性にはストレスがいっぱいです。
うつ病になる比率は、男性の倍といわれます。

「こんなはずしゃない」「自分でなんとかしなきゃ」と頑張って、こじらせることも多いだけに、うつ病についてきちんと知っておきましょう。


 
≪社会環境の変化≫

女性の働く環境が変わり、結婚後も妊娠・出産までは仕事を続けたり、子育てをしながら働く女性が増加しています。

昇進や、責任のある立場を任される機会も増えています。

仕事量が増え、年上や男性の部下を持つなど、精神的・肉体的な重責がかかることも多く、これがうつ病の引き金になります。

主婦の場合でも、終身雇用制度が崩れ、正規雇用が減少するといった、夫の職場環境の変化にともない、将来への不安、家事・育児の負担の増大がきっかけになることもあります。


 
≪家事・育児の負担≫

専業主婦の場合、引越しや新築、近所や親戚の付き合いなど、家庭にさまざまな環境の変化があると、その影響を男性より大きく受けます。

家庭で過ごす時間が多い分、見知らぬ土地で周囲に馴染めなかったり、近所の人々や姑、親戚との折り合いが悪かったりすると、ストレスが大きくなるのです。

一方で、女性の働く機会は増えたものの、その分家庭での負担が減るわけではなく、男性と違って家事や育児負担のほとんどを求められる傾向にあります。

こうしたさまざまな要因が、うつ病を引き起こしやすくなります。

 
≪女性ホルモンの影響≫

さらに女性には、生理周期や妊娠・出産、閉経など、女性ホルモンの変動があります。

女性ホルモンには気分に影響を与える性質があるため、もともと女性はうつ病になりやすい傾向があり、特に女性ホルモンが減少し、気分が不安定になりやすい生理前はうつ状態に陥りやすくなります。

また、出産後というホルモン状況が激変する時期のうつ病にも要注意です。


 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆