千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のストレスからくる女性のうつ病

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


ストレスからくる女性のうつ病

■2016/07/04 ストレスからくる女性のうつ病
 
男女雇用機会均等といわれても、多くの職場で女性はコピー取りなどの雑用に追われたり、男性以上に頑張って実績を挙げないと評価されないなど、まだ待遇が低い傾向にあります。

家庭でも、共働きであっても夫より妻の側に、家族や子育ての負担が大きくなりがちです。

また専業主婦では、家庭のことをいっさい任されて負担が多い反面、ストレス解消の場や周囲のサポートが得られにくくなります。

こうした要因から女性の方が男性よりうつになりやすく、日本では女性が男性の2倍、うつ病になる比率が高いといわれます。


 
≪性格の特徴と、環境の変化が大きな要因に≫
うつ病は、真面目で几帳面、完璧主義、責任感が強いといった性格の人がなりやすいといわれます。

こうした人が、昇進して職場での責任が重くなったり、出産や引っ越しなどで、環境の変化に出会い、負担が増えると、うつ病のきっかけになります。

やるべきことが増すにも関わらず、責任感の強さから「自分でやり遂げなければ」「人に迷惑をかけたくない」とますます一生懸命に取り組んでしまい、疲労困憊(こんぱい)してうつ病になりやすいのです。

ちなみにうつ病を中心とする感情障害になる人は、1999年から2005年の6年間で、44万人から92万人に倍増しているという報告があります。
 


≪「うつ気分」と「うつ病」の違い≫
嫌な出来事があると、誰でも憂うつな気分になります。

それでも問題が解決したり、楽しいことがあると気分が変わったり、時間が経つことで気持ちが和らいだりするものです。

「うつ気分」ではこのように、気分が伸び縮みするゴムのように柔軟に変化できます。

ところが「うつ病」では、伸びきったゴムのように、気持ちが柔軟に変化しません。

いいことがあっても、問題が解決しても、気分は晴れません。

ゴムが伸びきるまでには時間がかかるため、「うつ気分」がストレス後すぐにあらわれるのに対し、「うつ病」の場合はストレスが数ヶ月持続したあとにあらわれるのも特徴です。



 
◎うつ気分
・ストレスや問題が解決すると、気分が変わる
・嫌なことがあっても時間が経つと、気持ちが和らぐ
・楽しいことがあると、気分転換になる
・憂うつな気分以外に、決まってあらわれる症状は少ない



◎うつ病
・ストレスや問題が解決しても、うつ気分が続く
・嫌なことから時間が経っても、憂うつな気分が変わらない
・楽しいことがあっても、気分転換できない
・嫌な出来事やストレスから、数ヶ月経ってあらわれる
・集中力の低下、午前中調子が悪い、睡眠のトラブルなど、特徴的な症状がある


 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆