千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の「うつ」にならないために心の免疫力をつけましょう!

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


「うつ」にならないために心の免疫力をつけましょう!

■2016/06/24 「うつ」にならないために心の免疫力をつけましょう!
 
こんにちは!
 
うつ病には、日々の生活で受けるストレスに加え、ストレスをどう受け止めていくかという「心のクセ」が影響してきます。

例えば、真面目で几帳面、何をするにも完璧を目指してしまう、というタイプの人は、どんなことも人任せにできず、自分で抱え込んでしまいがちです。

思い通りにいかないことがあると、それがそのままストレスになります。
 


このように、ストレスを溜め込みやすい「心のクセ」は、誰もが大なり小なり持っているものです。

要は、自分で自分にプレッシャーをかけている自分の心のクセの存在に気づき、うまくコントロールできるようになればいいのです。
 


完璧主義の人は、「ここまでできたからいいじゃない」と自分を認めてください。

なんでも頑張らないとダメ、と思っている人は「肩の力を抜くほうが物事は上手くいく」ことに気づきましょう。

心のクセをうまく修正することができると、ストレスに負けない「心の免疫力」が高まります。

 
≪ヨガや自律訓練法で身体のコリを取る≫

心が元気をなくすと、身体も防御態勢になるために力んで、肩や腰など身体のあちこちにコリが生じるものです。

呼吸法とポーズを組み合わせた「ヨガ」や、手足が重たい、温かい、といったイメージを繰り返しながら身体の部分に意識を持っていくことでリラックス状態をつくる「自律訓練法」で、身体の緊張を解きほぐしましょう。

就寝前に行うと、身体がポカポカと温まって気持ち良く眠りにつくことができます。


 
≪気を遣わずに話せる人とおしゃべり≫

自分を飾り立てることなく何でも話すことができる人との付き合いを大切にしてください。

とりとめないことをおしゃべりしたり笑ったり、ときには、悩み事を話しながら、ただ相づちを打ってもらうだけでも気持ちが安らぐものです。

話しているうちに、自分の気持ちが客観的に見えてきたり、問題解決の糸口が見えてくるかもしれません。


 
≪ノートに自分の気持ちを書き出す≫

表に出せない感情が心の中に滞っていると、自分が今何に対して悩んでいて、どうしたいのかすら見えなくなってきます。

そんなときは、思い浮かんだことをどんどんノートに書きつづってみましょう。

書きなぐった後ビリビリに破いてもOK。

また、「忙しくてイヤ」「どうして忙しいの?」「頼まれないと断れないから…」というふうに自問自答を繰り返してみてもいいかもしれません。

ネガティブな感情の正体があぶり出され、答えを導きやすくなります。


 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)、心療内科系に対しての治療も行っております。
 
また平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆