千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の睡眠を軽視してきた日本の文化風土

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


睡眠を軽視してきた日本の文化風土

■2016/06/22 睡眠を軽視してきた日本の文化風土
 
日本人というのは、概して睡眠を重視しません。

これは国民性とも言ってもいいかもしれません。

昔から「寝食を忘れて働く」とか「寝る時間を惜しんで打ち込む」ということが美化されてきました。

このような精神風土が根強く残っていました。
 


高度成長期には、みんなとにかく一生懸命に働き、敗戦で焼け野原になった国土から奇跡的な復興を遂げ、現在では中国に抜かれてしまいましたが、自由主義諸国でのGNP(国民総生産)がアメリカに次いで世界2位というところまで行きました。

実際はともあれ、寝ないで働くという意識がなければ先進諸国に追いつけないし、まして追い抜くことなどできなかったかもしれません。

西洋化を進め、国を強くすることを目標にした明治時代もそうです。

いや、江戸時代も、ひょっとしたら弥生時代からそうだったかもしれません。


 
働き者というのが人間を評価する上で大事なことであり、尊敬もされてきました。

大学受験などでは、受験戦争の中で「三当五落」-3時間睡眠は合格するが、5時間睡眠では落ちる(不合格)-とまで言われました。

ラテン系の人々のような「シエスタ(昼寝)」文化とはまるで正反対の精神で、モーレツ社員といわれた日本人は、睡眠を犠牲にして国のため会社のために、不眠不休で働き頑張ってきたのです。
 


少なくとも、先進諸国のうちでは、特筆すべき睡眠軽視文化の中に私たちは生きてきたと言ってもいいと思います。

しかし、21世紀の現代では、抜本的に健康を重視して毎日の睡眠のとり方を考え直した方がよいと思います。


国のため会社のために睡眠時間を犠牲にするのではなく、健康のために自分の睡眠を見直すことが必要です。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆