千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の落ち込みが「うつ」になる前に抜け出そう!

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


落ち込みが「うつ」になる前に抜け出そう!

■2016/06/10 落ち込みが「うつ」になる前に抜け出そう!
こんにちは!
 
気分が落ち込んで「もうダメ!」と思う瞬間があっても、心が元気ならば自分なりに気持ちを切り替え、なんとか浮上することができるものです。

ところが、いつまでも気持ちが沈んだままで「うつ病」に進行してしまうことがあります。

落ち込みがうつに切り替わる境界線に気づいて、うつになるのを食い止めるにはどうすればいいのでしょうか。
 


≪自分の力で立ち上がりが可能:普通の落ち込み≫

心をゴムボールに例えると、ボールに圧力がかかっても、すぐ形が元通りになるように、ストレスで落ち込む出来事があっても最終的には気持ちを切り替えられるのが誰もが日々経験している状態です。


例えば…


・あと2日でお休みだからそれまで頑張ろう

・また今度頑張ればいいや

・嫌なことは眠って忘れちゃおう

など思える方は普通の落ち込み状態です。


 
≪ちょっと危ない。要注意!:落ち込み危険信号≫

仕事、人間関係、経済的な悩みなど、ストレスが一度に多方向からかかったりすると、ボールの形が元通りになりにくくなります。

ここが「落ち込み」と「うつ病」の境界線です。

食べること寝ることに支障が出て普段楽しいと思うことが楽しめなくなってきます。
すぐにでも体を休め、リラックスする時間をつくりましょう。

例えば…

・ひとりになりたいな…

・最近どうも疲れやすい

・夜、あまり眠れない

など思う方は落ち込み危険信号の状態です。


 
≪危険な状態に突入!:うつ状態≫

ストレスが長く続いたり、強いストレスがかかりすぎると、ついにゴムボールは圧力に耐えきれず、破裂したり、変形したまま元に戻ることができなくなります。

これが「うつ状態」です。


気分が落ち込んで、何をするのもおっくうになり、新聞を読むなど当たり前にできていたことも難しくなります。

例えば…

・朝、どうしても起きられない

・何をやるのも面倒で気力がわかない

・誰とも会いたくない

など思う方はうつ状態になっている可能性があります。


 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)に対しての治療、心療内科系の治療も行っております。
 
また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆