千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の気血によるホルモンバランスが影響する妊娠力

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


気血によるホルモンバランスが影響する妊娠力

■2016/05/13 気血によるホルモンバランスが影響する妊娠力
 
こんにちは!
 

ホルモンバランスが乱れると、妊娠力への影響も大きいです。

逆にホルモンバランスがいいと排卵や着床がスムーズになり、妊娠力が上がります。

そもそも東洋医学の考えでは、ホルモンバランスがとれているとは、どういう状態をいうのかをお話しします。


 
≪ホルモンバランスを乱す原因はもともとの体質に加え、生活習慣も影響します≫

肝・脾・腎のうち、先天的な体質や年齢と関係が深いのは、脾と腎です。

生まれつき胃腸が弱い人や腎の働きが低下している人、35歳以上の人は、体に栄養や潤いを与える「血」や、体を動かすエネルギーである「気」も不足しがちです。


そのため、もともとホルモンバランスが乱れやすくなっています。

また、偏食や少食、無理なダイエットは脾にダメージを与えて胃腸の働きを低下させます。

そしてエネルギーの消耗を早める冷えや夜更かしは、腎の働きを低下させてしまいます。

 
また、ホルモンバランスには自律神経や情緒の安定も必要です。

情緒を司るのは肝であり、過度なストレスを感じたり、睡眠不足になると情緒が不安定になりイライラしやすくなり、肝の働きが乱れます。
 


≪ホルモンバランスが整っているかを知るには生理周期や経血量でチェックしましょう≫

まず生理の間隔が27日~35日より短かったり、長くなることが3ヶ月以上続いた時は、ホルモンバランスの乱れで卵胞がうまく育たず、排卵がスムーズでなかったり、子宮内膜の育ちが悪いなどの可能性があります。


経血量もポイントです。



自然に減ってくる40歳前なのに経血量が減ってきたり、生理期間が3日以内で終わってしまう時も要注意です。

さらに、ニキビが出やすかったり、排卵期に伸びのあるおりものが少なかったり、寝汗をかいたり、上半身はのぼせているのに、下半身が冷えている時もホルモンバランスの乱れが疑われます。



 
≪男性のホルモンバランスも妊娠力に影響する≫

男性も肝・脾・腎の働きが低下すると、ホルモンバランスも乱れてきます。

もともとの体質や、病気の影響以外に、食生活や生活習慣によってバランスが乱れている人も少なくありません。

特に喫煙や飲酒は、精巣の働きに影響し、造精・射精を妨げてしまうことがあります。

中医学では、男性の生殖器は「宗筋」と呼ばれ、肝がつかさどると考えます。

そのため、ストレスや睡眠不足で肝が弱ると、性欲が低下するだけでなく、勃起障害を起こしたり、性行為をしても射精に至らないこともあります。

男性も女性と同じく、ホルモンバランスを整える養生が大事なのです。
 



 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)に対しての治療も行っております。
 
また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆