千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の実は女性に多い!?貧血について

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


実は女性に多い!?貧血について

■2016/05/02 実は女性に多い!?貧血について
 
肩こりや冷え症、疲れやすい、早起きが苦手…。


体質だと思っていたこれらの症状は、もしかして貧血が原因かもしれません。


 
≪生理がある女性は誰しも貧血になる可能性がある!≫

貧血という言葉は誰でも知っていますが「貧血になるのってごく一部の人だけでしょ?」「鉄さえとっておけば予防できるよね?」などという間違ったイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。


実は女性は毎月の生理による出血で体内の鉄を失っているため、誰しも貧血になる可能性があるのです。

また、初期は肩こりや疲れなどのよくある不調が現れるので、気づかないまま進行して日常生活に支障が出る人もいます。


 
≪血液中の鉄が不足すると貧血になります≫

そもそも貧血とは、血液中の赤血球や、その中に含まれる赤い色素であるヘモグロビンの量が少なくなった状態を指します。


貧血にはいくつかの種類がありますが、貧血の方のほとんどが、ヘモグロビンをつくる材料である鉄が不足することによって「鉄欠乏性貧血」が起こります。

日本人の女性では、20代の10人に1人、30代の5人に1人、40代の4人に1人が、この鉄欠乏性貧血の可能性があるといわれています。


 
≪貧血とは、体内に酸素が行き渡らなくなる状態≫

血液中にあるヘモグロビンの重要な役割は、全身の細胞に酸素を運ぶことです。


体内で鉄が不足すると、ヘモグロビンの量が減って、体のすみずみまで酸素が行き届かなくなります。

細胞が酸欠状態になると新陳代謝がスムーズに行われなくなるため、疲れやすくなるめまい肩こり爪が割れるなど、全身にさまざまな症状があらわれるのです。

また、貧血で顔色が悪くなるのも、赤い色素であるヘモグロビンが少なくなることが原因です。


 
≪女性は毎月の生理で鉄をどんどん失っています≫

生理のある女性は1日10.5㎎の鉄を食事で摂取するよう言われていますが、実際にとれているのは約8㎎と、2割以上必要量を下回っています。

そのため、生理で失った分を補いきれず、慢性的に鉄が不足している女性が多いのです。


 
≪20~40代の女性は生理の出血で鉄の蓄えを切り崩している「貧血予備軍」≫

体内になる鉄のうち約70%は血液中にあり、残りの約30%は貯蔵鉄と呼ばれ、肝臓や骨髄などにストックされています。


貯蔵鉄はお金に例えるなら、いわば貯金のようなものです。

生理のある女性は鉄不足から、この貯蔵鉄を切り崩している状態なのです。

閉経する50代になるとフェリチン(貯蔵鉄の量の目安)の値が急上昇することから、20~40代の女性がいかに貯蔵鉄を使っているかがわかります。


この状態が長く続くと、鉄欠乏性貧血の一歩手前である「潜在性鉄欠乏状態」つまり貧血予備軍になる可能性が高いのです。


 
≪鉄以外の成分もバランスよくとらないと、体内で有効利用されません≫

貧血対策には、とにかく鉄さえ多くとればよいと考えがちですが、ビタミンや鉄以外のミネラルなど、他の成分と一緒にとらないと、鉄の吸収率がダウンするだけでなく、体内で有効活用できません。

鉄が多い食材ばかりではなく、野菜や果物などいろいろな食材をバランスよくとることが大切です。


 
≪葉酸とビタミンB12も血をつくる大切な要素≫

鉄とともに健康な血液をつくるために欠かせないものが、ブロッコリーやキャベツなど緑色の野菜に含まれる葉酸と、卵や牛乳、肉、貝類などに含まれるビタミンB12です。

この2つの成分が協力し合って、赤血球のヘモグロビンの合成をサポートします。

不足すると赤血球の数が減って、手足がしびれたりする「悪性貧血」になることもあります。

どちらも水溶性ビタミンで体内に蓄えておけないため、毎日きちんととるようにしましょう。
 
≪鉄の種類を知って賢く補給しよう≫

食品に含まれる鉄には、動物性食品に含まれる「ヘム鉄」と、植物性食品に含まれる「非ヘム鉄」の2種類があり、体内への吸収率が違う点が特徴です。


 
 
千葉市稲毛区にある轟はり灸治療院では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)に対しての治療も行っております。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆