千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】のうつ病は何らかの睡眠障害を合併する

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ


うつ病は何らかの睡眠障害を合併する

■2016/04/07 うつ病は何らかの睡眠障害を合併する
 
うつ病になる前兆、つまり、うつ病前段階にも眠りが関係しています。


本格的なうつ病になる1年くらい前に、不眠が前駆症状(ある病気の起こる前兆として現れる症状)として現れるケースがあります。

しかし、うつと睡眠障害は、ニワトリと卵のような関係にあるものです。


うつだから眠りが崩れ、眠りが崩れるからうつがさらに進行する…このような悪循環を繰り返すのです。


事実、うつで休職しているのですが、なかなか復職できない人がいます。

このような人は、不眠が治りにくいのです。

うつ病が治ったとしても、不眠や過眠が改善していないと、再びうつになる確率も高くなります。


つまり、再発しやすのです。

うつ病が治っているのに残っている不眠は、「うつ病治療後不眠症」と呼ばれます。

 
一見、慢性的なうつ状態のように見えていても、実は生活が不規則なだけで睡眠のリズムが狂っているに過ぎないという場合も多数あります。

要するに、昼間は元気なく見えるのだけれど、夜に外が暗くなると楽しくなる夜型の人たち、現代人のライフサイクルに起因する悪循環です。

このようなケースでは、メンタル面の治療ばかりを進めても、なかなか治りません。

まず睡眠の時間や質だけでなく、睡眠の時間帯までを改善することが先決なのです。
 


うつのほとんどは何らかの睡眠障害を合併すると言っていいでしょう。


まずは、睡眠の量(時間)、質(深さ)、そして時間帯の乱れを正すことです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Nq-g
Twitter:http://p.tl/rrwC
mixi:http://p.tl/IQW6
アメブロ:http://p.tl/kxqD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆