千葉市稲毛区(稲毛)の心療内科,鍼灸院【轟はり灸治療院】の女性の肌を糖化から守る生活術~その1~

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

スタッフブログ


女性の肌を糖化から守る生活術~その1~

■2016/02/27 女性の肌を糖化から守る生活術~その1~
 
こんにちは!
 
糖化を防ぐ最大のポイントは、血液中に余分な糖質が溢れないようにする=血糖値の上昇を抑えることです。
そのためには、必要以上にとりすぎないことはもちろん、「何を」「どのように」食べるかがカギとなります。
ここで紹介する生活術を普段から意識すれば、肌が老化するスピードを抑えることが可能です。
ただし、糖質は体の細胞に必要な栄養素でもあるので、極端に控えるのではなく適度にとることが大事です。
 
≪食事は野菜→肉、魚→ご飯、パンの順に食べる≫
食事をしたあと、血糖値が急上昇するのを防ぐために重要なのが「食べる順番」です。
同じものを同じ量食べたとしても、順序を変えるだけで食後の血糖値の上昇率が全く異なることが明らかになっています。
ある実験で、ご飯とサラダの食べる順番を変えて血糖値を比較したところ、サラダを先に食べた場合、ご飯を先に食べた時より30分後で4分の1以下、60分後では2分の1以下に血糖値の上昇が抑えられたという結果もあります。
理由は野菜に含まれる食物繊維に糖質の吸収を緩やかにする働きがあるためです。
そこで、食事の時はまず野菜を食べてから、次に肉や魚、もっとも血糖値を上昇させるご飯やパン、麺など、糖質を多く含む炭水化物を最後にとるようにします。
外食でどんぶりやパスタなどのメニューをオーダーする際は、なるべくサラダをプラスしてください。
毎食は難しくても、できるときに週数回でも実行すれば、その分効果は期待できます。
 
≪血糖値を上げにくい食材を知っておこう!≫
食品ごとに食事の血糖値の上昇するスピードを数値化したのが「GI(グリセミック・インデックス)値」。
数値が低い食品ほど血糖値の上昇が緩やかで、数値が高い食品ほど血糖値は急激に上昇します。
普段の食生活で糖質を多くとり過ぎている人は、なるべく低GIの食品を選ぶように心がけてください。
 
 


千葉市稲毛区では女性に多い身体の不調(肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、冷え症、便秘、肌トラブル など)に対しての治療も行っております。
また、平日の14:30~17:00までは女性鍼灸師が女性の患者様とお子さまのみの治療も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
轟はり灸治療院
http://www.bressline.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-8-5101
TEL:043-285-5521
----------------------------------------

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆